2009年09月21日

Excelデータマイスター

これはBI(ビジネスインテリジェンス)という概念を説明する動画ですexclamation
かつてはIT部門に頼んで紙のレポートを出力してもらいましたバッド(下向き矢印)
旧石器時代のITレポートです
Excelに手でインプットしなおしている方々もいました(いまも、そうしている方がいます)

もともと店舗のダイコンやサンマの「売上データ」やセールスの方々が汗かいて
かき集めた「受注データ」や「売上データ」など・・・、

タクシー代金や雑誌広告などに使った「経費データ」などを
Excelにダウンロードして自部門の戦略は自部門で考える為の
データ活用のアプローチをBI(ビジネスインテリジェンス)といいますひらめき

今回は、BIについてと「販売予測」にExcelをどう活かすか
解説しています。

これをクリックすると自動的に17メガの動画ファイルダウンロードされますが
Windowsパソコンでしか稼働しません
すみません。どんっ(衝撃)
Excel3.exe
でもフラッシュファイルで画面一杯にきれいに再現されます
(解説の音声がついていますのでご注意)
ご覧いただければ幸甚です

もしMACの方々で(Winの方々も)ご覧いただけるのであれば
ポッドキャストMBAをiTunesからご覧ください

ポッドキャストMBA(無料です:aviでちょっと画像きたないです)
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=191029944

iTunesがPCにない方は必要です(無料でダウンロードできます)
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

今後ともよろしくお願いいたします
感謝!

posted by カイゼンくん at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

貴方はフォーカスリーディングをすでに体験しましたか!

おはようございます!

今朝は、受講したフォーカスリーディングについてチョッと!合格

¥1,155
Amazon.co.jp


とんでもない勢いで、たくさん読みまくりました!叫びハイ!三日間!


実際は・・・綿密に組まれた訓練プログラムで粛々とすすみますが・・・
(けっこう武闘派の訓練ですにひひ


結果は・・1分あたりのリーディング文字数が、初日の軽く倍は超えています。

ですよ!!!

正確にいえば初日講義の前に自宅測定では
1500〜1700文字/分レベルでしたが・・・

早朝特訓を自分で実施して
講義初日の測定で2500文字/分に・・ニコニコ

最終日は・・
4000文字/分になりました!音譜

コレ!れないでしょ・・・フツウ!

一度、コレを読んで・・即(速)申し込んだほうが良いですよ!

文書の読解スピード向上は、パソコンのOSをバージョンアップして脳みその速度を
最大限に引き出すようなもの!

実際に最終日は『一冊を10分で読んで、内容をとなりの参加者に語る!』

一冊を読んでですよ!
一冊の丸ごと読んで・・内容を語るのです・・・となりの受講生に!
(わたしはとなりの方に本を借りて・・・初めての本でもやりました)

コレができるんですよ私のとなりの方も・・・・スゴイ!】


今回はこの本の翻訳をされた、堀江信弘さんも参加されていました。


ちかく、名古屋でも開催とおっしゃってました!

打ち上げでは、お隣で受講していたMNさんから、本を1冊おかりしました!
コレが、読みたくなっちゃたんですよ!
この本は、訓練中に『2分で読めるところまで・・・』で
途中で終わっちゃったので、さいごまで読みまするんるん

うぅ・・ん。。たぶん10分で一回!30分で二回目かな



Amazon.co.jp

posted by カイゼンくん at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

セカンドオピニオンを求めるならクロス・モード・リーディングを活用すべし!

首都圏で初めて新型インフルエンザ感染が確認されたそうですが・・・・
疑わしいヒトにはサーモグラフィーで熱をチェックし、簡易検査をほどこし、
その後、病院で精密検査といった・・・・複数の視点でチェックが入りますよね!ビックリマーク

医療の世界で「セカンドオピニオン」という複数の視点でチェックすることがあたりまえになっているのはご存知ですよね。

同様に、ビジネス書を読んだあとで、『この著者の言っている主張は偏っていないか?』
『他の専門家の言う視点とはどう違うのか?』このように「疑う」とか「問いを立てる」とか、
「仮説を立てる」という思考過程でセカンドオピニオンを常に意識する必要性
がありますね

つまり、マインドマップやシンプルマッピング等で、1冊の本の内容をまとめたとして・・・、
それは1人の著者の“意見”や“考え方”、“一つのノウハウ”が、まとめられたにすぎません。


この事も尊いことなのですが、同じジャンルの他の著者による、別の意見、
違うやり方をさがしだし、それを、すでにまとめた本の考え方やノウハウと
比較しながら読む必要性がありませんか?


そんなこといわれても・・・・と思った“あなた目


あなたが探し出す必要性はありません。

あなたに代わって、私が同じジャンルでも違う視点を持っている著者をさがしだします。

だって毎月十数名の著者に直接インタビューし続けているのですから音譜

自然に、同じテーマでも、違う考え方、ノウハウをお持ちの著者と出逢うようになっています。
そして、異なる視点どうし、異なるノウハウどうしを比較し、わかりやすく解説したものが・・・・

今回発売している“見える化”クロス・モード・リーディングのオーディオブックです。

あなたの興味と関心のテーマの中に、「コミュニケーション」、「論理的思考」、「問題解決・・・こんなキーワードがあがってきませんか?。

もし、この三つのキーワードを「見える化」というテーマで、まとめてみたとしたらいかがでしょう
それが見える化を3倍活かそう!】というクロス・モード・リーディングのオーディオブックです。

ある意味では、1冊ずつのオーディオブックを聞くというよりは、3冊分のセミナーを耳からインストールしていただく。
そんなオーディオブックの性質を持っているかもしれません。結果的に、複数の著者の“考え方”を「組み合わせた」セミナーを聞いていただくようなものです。

従って、複数の著者の“アイデアの組み合わせ”を、このオーディオブックから学べるということです。
もし、皆さんが本気で「ビジネス脳」を鍛えた結果をビジネスに活かしたいとお考えでしたら・・・ぜひクロス・モード・リーディングのオーディオブックを活用してください。

例えば、「見える化についてデモ視点を“広げる”という意味で三つの異なる「見える化」を比較しています。
また、スキルを“深める”という意味でも「ルーチンワークの見える化」、「チームで取り組むプロジェクト仕事の見える化」、「クリエイティブな思考作業の見える化」といった、それぞれ仕事の性質が違う分野に対して「見える化」のノウハウを解説しています。


さぁ!気になるビジネスパーソンはココをクリック!
posted by カイゼンくん at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

iPod学習法でポッドキャスト発信しよう!セミナー開催しました!

昨日、イムランさん主催で
iPod学習法でポッドキャスト発信しよう!」セミナーをはじめておこないましたビックリマーク

19時スタートして・・・21時30分まで・・・充実したコミュニケーションがとれました!

わたしの日常生活にiPodは、いつでも、どこでもおともに連れ歩くのですが・・・

いつも「ポッドキャスト番組」で語学やニュースや新刊紹介などを聴いていますし、
クラシックやボサノバなどはiPodが身近になってから好きになりました!


電車の中や移動中はいつも何かを聞いています。



なぜ音声学習なのか

文字から学ぶのもいいのですが
耳から学ぶということもとっても有効です!
四つの音声学習のすばらしさについてはこちらをご覧くださいひらめき電球


耳から学習するのに向いている5分野

1、「ビジネス分野」で情報量を増強・強化するビジネス・ポッドキャスト
2、お金を生み出す(学びながら収入を得る)「投資」ポッドキャスト
3、資格取得を最短時間で実現しよう!あなたのゴールを確実に短縮する「資格系ポッドキャスト」
4、語学学習には最適なポッドキャスト「語学学習系のポッドキャスト」
5、思いどおりの人生を生きる「コーチングポッドキャスト」

それぞれについて竹之内おススメビックリマークの番組をご紹介しました!

倍速リスニング
速耳クラブ:http://www.hayamimi.jp/02software/01free_encoder.html
フリー版速耳エンコーダーの使い方とメリットをチョッと・・・


ポッドキャスト発信のノウハウ(配信する側としてのコツ)

今回のセミナーでの山場は!キスマークは聞く側ではなく、
ポッドキャストを「配信する方法についてのノウハウ紹介です。


ITunesに登録する方法
必要とする機材
番組の企画をたてるコツ

ほとんどのことは、どなたもデキルと思うのですが・・・!?

やはりカベはありそうです!

サーバー管理かな? 叫び


まぁ・・そこは私が、有料でサポートします!ガーン

いかが・・でしょうか?
みなさんも ポッドキャスタになりませんか?

なによりみなさんのブランディングに役にたちます
!←興味のある方はこちらをクリック!ハイ!
ラベル:iPod学習法
posted by カイゼンくん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

効率が10倍アップする知的生産術≒iPod学習法

ビジネス脳」を作る場合でも、まずは、から学ぶべきです

(このオーディオブック製作でご出演いただきましたのは、清水奈都美さんです。3人の声優さんたちと楽しく製作していますので応援よろしくお願いします)
赤ちゃんが言葉を学ぶときも音から入ります。文字は後からでいいということです。
聞いてから学ぶ、聞いてから読むのです。

スタートは依存系の学習からスタートし、心理的に独立した聴き方へ
受身の学習からスタートで何が悪い?

なにかに依存した学習か、自立した学習か・・・・この別れ道は非常に難しいのです
「誰かや、何かに依存しながら」学習したり、する事の問題で、心理的に自立しているか、
依存しているかの問題です。自立するとは・・・自分で考えて自分の理由で行動し始めることで、
この逆が依存です。

あなたは自立系ですか?それとも。依存系ですか?

この考えは、吉井亮介さんの、「ポータブルスキルを身につけろ!」を、
通勤立読みブックラリーでインタビューしたときに、記憶に残った内容です。

何かに依存することは悪いことではありません。
成長プロセスの一つと言って良いと吉井さんはいいます。誰でも通る道とも言えます。
ポッドキャストのパーソナリティがかわいい〜とか声がお気に入りだとか。
良いではないですか。あなたの行動が何かに依存していようとも とにもかくにも、スタートを切って、
聞き始める 読み始める。これが大事です



では耳からインストールするiPodで音声学習するすばらしい理由をご紹介します



音声学習がすばらしい4つの理由

1.得られる気づきが本よりもはるかに深い
「文字」よりもずっと情報量の大きい「音声」を使うため、人間の潜在脳に直接働きかけます。たとえば、音楽を聴いて涙を流すことができるのは・・なぜでしょうか。?
みなさんは、青春時代を過ごしたときに流行っていた、思い出の曲を聴いたときに、不意に涙が流れるという経験をしたことが ありませんか?
たとえば・・・音楽を聴いているうちに、はじめてのデートで相手を待っているときのドキドキした気持ちや部活で一生懸命頑張っている自分の姿がありありと思いだされて・・・まるでタイムスリップしたかのように懐かしい気持ちで満たされて涙がでるということを一度は経験したことがあるのではないでしょうか。
それは、音声と、記憶という世界の臨場感が高いということから来ています。
電車の中で、がたんごとんというノイズや「揺れる」という悪い環境の中でも、イヤホンをしてしまうと、臨場感いっぱいの世界の中で、ちゃんと、涙が流せてしまう程あなた自身の世界がつくれてしまいます。

2.音声を聞ける時間は本より豊富にある
「本」は静止していないと読めないのですが、「iPod」はジョギングしていようが、料理している最中でも・・・寝ているとき以外はすべて聞くことができます。
しかも、本は一日に1冊読むのは大変ですが、ポッドキャストや音声教材は一日に何本も聞くことが簡単です。

3.集中力が本よりも長く続く
「本」は30分、長くて1時間くらいで集中力が途絶えがちですが、iPodやウォークマンなどでポッドキャストを聴いているのであれば長時間音声を聞いても、料理しながらとか、ジョギングしながら聞くことができるので大丈夫です。
">
4.英語や中国語など外国語の勉強も一緒にできる
英語や中国語が業務上必須の方は、仕事に関連する英語のポッドキャストを聞いているだけで、ビジネスも英語も中国語もできるようになり、一石二鳥です。
よく、語学学習の一番の上達方法は、ひたすらその言語の音声を聞くことだと言います。同じように、ビジネスについて深い知識を得て、上達するためには、浴びるように、ポッドキャスト番組を聴いて、学ぶこともおすすめの一手です
たとえば、・ビジネス分野」で情報量を増強・強化する。学びながら収入を増やす「投資」系ポッドキャスト、勝てる仕組みを作る「マーケティング系ポッドキャスト」、あなたのセンスを磨く芸術系ポッドキャスト、思いどおりの人生を生きる「コーチングポッドキャスト」などがあります。


そこで、音声学習の一種であるiPod学習法のキーワードが
■「リラックス」と、
■「リフレクション」です。

私たちは、リフレクションをくり返しながら生きています。
例えば、ニュースでAという会社の株価が大幅に下落していると報道しているとします。
一瞬、なぜだろうと考えます。次に、新聞を読みながら、B社が倒産したという記事に出くわすとします。
「あははは・・・そうか。A 社は、親会社のB社の倒産があって株価が下がったんだな!目」と
理解します。
このように新たに入力された情報が、すでにあなたが経験している情報と結びつく時に
リフレクションが生じます。私たちが知識を得るときやモノを考えるときには
必ずリフレクションしています


◆フォーカスリーディング(寺田昌嗣著)
速読のもっとも現実的な手法としてフォーカスリーディングは三ヶ月待ちの実証された手法セミナーですが、この講師である寺田昌嗣さんも速耳倶楽部というサイトを運営しておられます。

この倍速リスニングについても具体的にお知らせしています。
30分のオーディオブックを倍速で聞けば二倍の効率で耳からインストールできますよ!
しかもフリーソフトを利用して倍速にできるのです!

よく速読のハウツー本がありますが、実は、リフレクションがスピーディにかつ大量に生まれる人ほど
速読が可能になるのです。

従って、まず耳からインストールして事前の知識、事前の疑似体験などのベースになる情報量を拡大しておかないとリフレクションが起きません。

つまり速読がやりにくいのです。

ではさっそく、あなたのビジネス力を高める耳からインストール・ iPod 学習法を始めましょう
ラベル:iPod学習法
posted by カイゼンくん at 07:56| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

小飼弾氏・神永正博氏対談セミナー@丸善丸の内本店

昨夜は収録のあとに【小飼弾氏・神永正博氏対談セミナー@丸善丸の内本店】に行ってきました。

かなり多くの方々が参加され盛況でした!exclamation

神永先生には通勤立読みブックラリーにご出演いただき、
このようなセミナーにご招待いただき、感謝です!



小飼 弾氏も強烈にこの本をプッシュしていましたが・・
わたしも同感です。

昨夜はこの本にのっていない統計思考のコツを
神永先生がご披露されていたので・・ここでチョッとだけ
ご紹介しましょう

■統計思考のポイント
1:データは議論のための共通言語
2:データがないと思考が深まらない
3:誰が正しいかではなく、何が正しいか?

1:の【データは議論のための共通言語】では・・
さすがに神永先生は鋭い!

食料自給率が40%といわれても・・実はカロリーを基準に統計が算出されているので・・肉が自給されると食料自給率が異常値をだしてしまう!爆弾・・と、つまり何が問題なのかこの統計では論点がボケてしまう

すると小飼 弾氏は『詐欺師はダマスタメにデータを用意しているものだ!政治家も!』と続けたexclamation&question


2:の【データがないと思考が深まらない】では
この本の1章でふれている『バイオ燃料は地球を救う?』ではサーチンがーなる学者さんが膨大な計算をおこなったおかげで、現在の森林をトウモロコシ作りに転用しないでバイオ燃料を利用するぶんには地球に優しいが・・トウモロコシ作付面積を増大させて森林破壊がすすむと逆効果になることが実証されているそうだ・・exclamation&question
神永先生がいいたいのは・・

サーチンガーの統計データがあるので・・今後の政策判断が感情論ではなくデータに基づいて議論される土台になるだろうということだ!

会社でもデータはないけど・・『社長の言う「シェアーXX%アップ」はXXXXだよ!』といった議論は深まらない典型だろう!

3:の【誰が正しいかではなく、何が正しいか?】
これは見識者としてのご意見だが・・・小飼 弾氏もふれていたが・・
ブログの世界では「小飼 弾」の発言力が圧倒的にになる現実がある。

でも・・・この3に注意しろといっているのがこの本の主題だけどね!

他にもそんなバカな!―遺伝子と神について 竹内 久美子 (著) も統計をきちんとおさえたいい本だと紹介されていた。一度読んでおこうと思ったのは私だけかな?


帰りに丸善店舗でブラックスワンを検索したが・・品切れでした!

これが週末に読みたいbPだけど・・目



同じナシーム・ニコラス・タレブが書いたこちらは山積みでした。
こちらからいくかな!揺れるハート
ラベル:神永 統計思考力
posted by カイゼンくん at 09:46| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

イノベーション&クリエイティビティセミナー開催しました!

0904250.JPGイノベーションというと、なんだかITや画期的な技術革新だけが
引き起こすように思われるかもしれませんが・・・そんなわけではありません。
生産方法の改良や、新たな組織改革、全く新しい販売方法の構築なども
イノベーションを実現できる場合があります。

従来、思いもよらなかった経験、喜び、便利さを提供してくれるイノベーションは、
新しい技術からだけ生まれるのではなく、
人々の暮らしや社会の観察から得られる驚き、発見をもとにした
創造性から生まれることがありえます
090425プレゼン1.jpg

図の右半分は、「喜怒哀楽の感情で消費者に、どんないい気持ちを提供できるか?
ファンを増やす根源のイノベーションを示しています。」
左側はビジネスモデルのイノベーションです。

右側の方が重要になってきています。単純に仕事のパフォーマンスを上げても
この不況では、市場に受け入れられないからです。

今回は以下の7冊をクロスモード・リーディングしました!


これは厚さがありますが、意外と読みやすい良書です!おススメ!

これが、今回のイチオシです!
ちょっとクセがありますが・・新鮮な楽しみがあると思います!
連休中でも、移動途中のお供に!


楽しく学ぶって感じです!おススメ!
これも連休中におススメ!
コンサルの方、研修指導などで組織開発
人材育成など担当している方も必須かな!











参加者からの・・・感想の抜粋です『突然のメールにて失礼いたします。先日4月25日のイノベーション講座に参加させて頂きましたXXと申します。
講座での竹ノ内様のお話を聞いて、私の頭の中のイノベーションやクリエイティビティ
の考え方を柔軟にする事ができ、多くのことを学ばせて頂きました。

特にビジネスモデルとストーリ、感情価値を組み合わせた図を見たときは、なるほどと大きく納得しました。ビジネスはそれ自体のモデルとストーリを持っている事を意識した事がなかったので非常に新鮮でこれからはよりストーリ・感情価値に焦点をあてたビジネスが特に主流になっていくのではないかと感じました。中略・・・是非、ポッドキャストの竹ノ内様の放送も聞かせて頂きます。 』


他の方々も右側に関心が集中してました!
クリエイティビティの方が21世紀的にも知価社会だからでしょうか?

また、いつかイノベーションをセクシーに結びつけるセッションを実施したいと思います。
そのときは、ぜひご参加ください!
posted by カイゼンくん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

「誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方」セミナーを開催しました。



「誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方」セミナーを開催しました。SANY0197.JPG

参加者からでた、ビジネスメールを普段から使っていて。。
あらためて感じる疑問exclamation&question

皆さんもおなじような疑問をお持ちでは??exclamation&question

■タイトルを見て読んでもらえるメールの書き方、コツを知りたい!
■先方から無視されるので、返信率を上げたい!
メールボックスはさながら「異常な競争社会だ!」
毎日数百通のメールが来るので。。。読めない、読まれないメールがたくさんある。

■やわらかく、意図が伝わる表現で簡潔に書くコツは?メールでの相談事が増えている!文章で返事を書くと、つい固くなってしまう。

■相手の会社名をいつから省いてメールしてよいのか?
■開封通知、重要度はつけてよいのか?
■HTML形式は使ってよいのか?


最後は、けっこう、意見が分かれるところ。。。講師の平野さんは
100人のアンケート結果をふまえて指導してくれるひらめき

本日のセミナーAgendaは

1:ビジネスメールの基本ルール
2:ビジネスメールの心遣い・ライティング
3:効率化


の三部構成
1:の基本ルールは、
メールの件名、■タイトルを見て読んでもらえるメールの書き方、コツを知りたい!送信者名、To/CC/Bccの使い方、伝わる本文ルール、署名の効果的な使い方など・・・超実践的な講義内容だ!

たとえば。。
Q1:タイトルを見て読んでもらえるメールの書き方、コツを知りたい!
これは。。【本文の内容がひと目でわかるように、相手の脳にあるキーワードを入れる】ことがコツexclamation

*4月25日:セクシー・イノベーション・セミナー
*【XX先生】との来週の会食場所について

などが具体的に事例紹介された。

メールは使い始めてから10年以上たつが・・・スタンダードがない!
みんな我流で判断している!

そろそろ、きちんとスタンダードができてもいいだろう!

平野友朗氏に乞うご期待!パンチ
−−−−−−−−−−−−−−−−
4月25日は「セクシー・イノベーション・セミナー」開催
posted by カイゼンくん at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。