2009年11月04日

いとしいリスナーの皆様にプレゼントのお知らせ

こんにちは

ただいまポッドキャスト:通勤立ち読みブックラリーにて放送しております

村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則
村上 憲郎 (著)



リスナーのみなさまに1冊プレゼントいたします

■キーワード:「私と存在」
■info@kaizenhonpo.co.jp にメールでお申し込みくださいませ
■締め切り:11月6日(金)23時

どうぞよろしくお願いします
posted by カイゼンくん at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

仕事術という俗っぽいものがここまで光る!!村上憲郎さんへのインタビュー後半をリリース

通勤たちよみブックラリーで村上憲郎さんへのインタビュー後半をリリースしました。
前半はこちら!

「村上式シンプル仕事術」



インタビュー後半では、本書の<第2部:グローバルに仕事を動かす4つの知識>
についてふれています

もともと、日本人の多くは「無宗教」と言い放ち

自分は「無宗教です」とまじめに欧米人と会話をしたときの、先方が目を丸くする反応について村上さんの経験からお話をいただいています

結論から言いますと日本人の実態を理解していない(できない)欧米人は
本気で心配してしまうのです

私自信も本当は、仏教徒ではないです。そんな私も「無宗教」と答えるよりは、
「仏教徒である」と答えた方が、その場では、丸く収まるようです

ここらへんのニュアンスは、番組でぜひ聴いて、ご判断いただければと思いますひらめき

大切なのは、欧米人と仕事を進めて行く場合、
西洋哲学やキリスト教に対する理解が必要な部分があります。

そして日本人としてのアイデンティティ。
つまりは無意識にせよ生活に入り込んでいる「仏教」に対する
予備知識があらためて必要だということです。

この点に対する著者:村上さんの視野の広さは圧倒されます。


第3部:仕事に活かす三つの経済学>
この部分では、経済学音痴な日本人に、やんわりと経済学オンチを自覚させてくれます。

そして、その経済学音痴な日本人に、おすすめの本として、グレゴリーマンキュウの経済学書を推薦していただいています

最後に、「ハイエク」の登場です。
みなさんのハイエク像は、市場原理主義者でしょうか?
村上さんは、むしろ、「ハイエク 知識社会の自由主義」という池田信夫 著の本を推奨しています

最後に、この経済学の知識を身につけようという第3部は、実は本書の第1部へと繋がっているとことが、披露されています

綺麗ごとを言っても、基本的には、私利私欲で営まれる社会

そんな活動が、会社組織を通して財務諸表に表され、社会に貢献できた企業だけが、市場の競争の中で存続を許されるわけで・・・

結果として、自生的秩序を形成し、67億の人類の絶対的な貧困も生活水準をも徐々にではあっても向上させ、全体として、
世代順送りに人類存続を図っていきつつあるという。
天使のサイクルを教えてくれます

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう

posted by カイゼンくん at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則

村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則
村上 憲郎 (著)




村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則
村上 憲郎 (著)
インタビューしてみて、印象のかわる本もあるけど・・

今回ほどやられた・・と思った本はない!

さすが・・村上さん、Google日本法人名誉会長!

実は、<第1部> 村上式・仕事における7つの原理で

大切なのは、全体像をつかむこと
原理その1 :会社のしくみを知る
原理その2 :財務・簿記の基本知識を身につける
原理その3 : 疑問はその日に解決する・・・門外漢が専門知識を知ったかぶる、「一知半解読書法」
原理その4 :仕事の目的は顧客満足にある
原理その5 :仕事にプライオリティ(優先度)をつける
原理その6 :アイデアは頭で考えない
原理その7 ;デール・カーネギーに学ぶ

を読んだときは・・普通のビジネス本かな・・とおもったあせる(失礼ガーン

でも・・<2部> グローバルに仕事を動かす4つの知識
あたりから雲行きがあやしくなってきた・・・というか
村上さんの見えている世界が広すぎて見えなくなってきた・・・・

知識その1 キリスト教の基礎を理解する・・・仕事術の本なのに、なぜキリスト教の知識なのか
知識その2 仏教の基礎を理解する・・・大事なのは違いを知ること
知識その3 西洋哲学の基礎を理解する・・・「イデア論=二項対立」とキリスト教
知識その4 アメリカ史の基礎を理解する
アメリカを知るには、アメリカの歴史を知れ・・・日本では教えないアメリカ憲法制定までのプロセス


う〜む<第3部> 仕事に活かす3つの経済学
おー経済学かビックリマークこいつはついていけるだろう・・・と思ったが・・叫び

経済学は科学である
経済学その1 心優しき日本人の陥りがちな陥穽(経済学オンチ)

ここまではいい

経済学その2 マンキューの経済学を学べ・・・ビジネスパーソンは、マンキューを読まなければダメ

マンキューも良いが・・「経済学とは、人類を存続させるための学問である」ときて
「世代間順送りの前に立ちはだかる壁」ときて!!


経済学その3 フリードリヒ・ハイエクの自生的秩序がもたらすもの
ハイエクか・・・音譜
ちょっと政治経済だね1

これは通勤立ち読みブックラリーの放送後に読んだ方が良いよ
もしくは、読んで聴いてまたよむことぉ おススメします

なぜ?

聴いてみてラブラブ!

posted by カイゼンくん at 20:31| Comment(1) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

のこる仕事!

新時代の課長の技術 「場づくり」リーダーシップ
著者の吉井亮介さんのインタビューをリリースしました




人間はコントロールされるとやる気を失う。
コントロールできるのはモノだけです!!!

道具は、思った通りに動かないときは修理して、
思ったとおりに動かせばよい

「ヒトを思ったとおりに動かしたい」=ヒトを道具扱いしている目

生産性の高いチーム、結果をだしているチームは部下とマネージャーの関係が
バツグンによいことを考えるに、どうやらマネジメントの最も肝になる点らしい。

ヒトに対するコントロールをいかにして手放すか!

普通は、あれやって、これを明確にして、その後に役割分担を明確にする。
活動の成果報酬まで明確にして「馬にニンジン」方式まで生まれた・・

しかし、吉井さんはマネージャーが部下に慕われるリーダーになる事が最も重要だと指摘します。

信頼関係もない、人間関係もない関係は「カサカサ」した乾いた関係でしかない。
もし、乾いた関係になりそうな二人が、会話、対話を通じて信頼関係を構築できたらいいですよね!

「頑張れ!」といっても・・心の中では「頑張りたいのに・・できないから、
どうすればいいのか?」とセリフが脳裏をよぎる。

こんな悩みをとく「黄金の鍵」は・・
マネジメントを成功させること。
つまり・・・マネージャーが頑張りすぎないで、
チームが活き活きと働いている状態を作ること。
プレーヤーとして一流で、みんなと仲良くやれていたのにマネージャーになると「嫌なヤツ」になる!
これはなぜでしょうか?

ここで自分の役割と振る舞いに大きな誤解が生じている。

くるまの渋滞に巻込まれると「イライラ」しますか?

それが心の成熟のバロメーター!あせる

起きていることの良い面に光をあてることができるか?!?

これがマネージャーとして周囲とうまくやれるか否かの分かれ道です。

吉井亮介さんは、この作品を「のこる仕事」にしたいというスタンスで書き上げています。
ーーーーーーー

目次
第1章 物語で学ぶ「部下に慕われるリーダー」になる方法
(マネジメントの苦悩。はじまり、そして、出会い
最初の、
大事なアドバイス―マネージャーの抱える問題とは?

レベルの高いマネージャー、レベルの低いマネージャー。その違いは… ほか)


第2章 部下がいきいき働くチームをつくる「原理・原則」
(マネジメントで成功するためには
マネジメントが失敗する理由
マネージャーは、偉くはない ほか)


第3章 今すぐ使える!高業績チームをつくるリーダーの「スキル論」
(部下との信頼を結ぶ「聞く技術」
本当に一秒でできるようになる、部下に絶大な影響を与える聞きかたの極意
フラットに反応、まず
Amazon.co.jp
posted by カイゼンくん at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

かばんはハンカチの上に置きなさい」後編をブックラリーでリリースしました

SANY0272.JPG時間もお金も自由になったら何がほしいか?
奥さんと、紙にかきだしたことがあるそうです

まず、いがいと書けない現実にビックリしたそうです!

これ既成概念のなせるワザ!?

で自分の夢を限定しているそうですガーン
年収も上限を限定して書いたら夢もちいさくなる

奥さんと読みっこしたら・・・

ご両親へのプレゼントが共通の夢だったそうです
でも・・川田さんが意外だと発見したのは・・・

奥さんが「値札をみないで洋服を買いたい」と書いてあったそうです。
こんな願望がない奥さんだと思いこんでいたそうです。

女心ですね!当然の夢ですね!音譜
川田さん・・・こんな夢を口にすることすら奥さんから奪っていたのだ・・・と深く反省

その書いた事の具体的なパンフをあつめてきて、ファイリングして
「夢ファイル」として置いておいたそうです。

それが自分の弱さに妥協しない強烈なてだてだそうですひらめき電球

すごいですね!
みなさんも、夢ファイルやってみませんか?


今日も通勤立ち読みブックラリーお聴きいただきありがとう
posted by カイゼンくん at 12:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

「かばんはハンカチの上に置きなさい」ブックラリーでリリースしました



著者の川田さんはリクルート出身で現在はプルデンシャル生命保険のトップセールス
SANY0272.JPG

そんな川田さんが明かす、人とちょっと違う小さな工夫をまとめている本です。
といっても小手先のノウハウ集ではない!

それでいて、とても具体的で実践的という、営業活動だけではなく
社会人としての謙虚さ、基本的な姿勢を学ぶ上でとてもよい本ですexclamation

生命保険の営業マンというと、法人営業をしているヒトには関係ないと思ってしまうと・・・、

ちょっと待った!exclamation×2

全然そんなことはありません。

営業の根底にある価値観、考え方、人としての信頼される生き方とは何か?

どうすれば、お客さまから信頼を勝ち取れる人になれるか?

川田さんの経験の上にたつ貴重な書です。

私の知人の管理職の方々は、部下の営業メンバーに配ったり、必読の書にして勉強会を開催したとおっしゃっています。

とにかく契約に結びつけるノウハウ集は、世の中に、いっぱいあるでしょう。

特に、これほど不況が板についた時代では、
誰でも、営業マニュアル本はのどから手が出るほどほしいでしょうね。

しかし、本質的に間違っているのは「お客さんが欲しいものを、
満足する商品の内容や必要性を十分に知らしめるノウハウ」のことを、
ほとんどの売り手が見落としているという点ではないでしょうか?

くわえて、お客様は、特定の商品ではなく「自分の欲求を満たしてくれる相手」を
直感的にせよ
見抜いているのではないでしょうか?

いきなり商品をすすめてくる営業は、自分本位な目線しかもちあわせていないのでしょうね!

お客様は商品、サービス、会社、なにより営業マン&ウーマンの行動や考え方から
空気やストーリーを感じとる。

営業マンのもつ志(こころざし)の部分

たとえば努力家の社長は、早朝から会社に来てひと仕事を終わらせる。
そんな社長の出勤時間に待ち受けていると、努力家の社長はビックリするどころか
そんな努力を見逃さないひらめき

こんな「志」とチョッとした「エピソード」が売れる営業の陰にある

この本を読めば、あなたなりの物語が生まれるはず!

お薦めの一冊!


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう

目次
1章 相手目線で、ちょっと違うことをやる(土足で家に上がる営業
私たちは、「お客様」ではない ほか)
2章 「ちょっと違うこと」から気づく、大事なこと(テクニックは、人真似から始まる
真似の先に、大きな変化がある ほか)
3章 営業マン・ウーマンは弱いものである―自分の弱さを認めるということ(「夢」を本音で書き出すと、一歩前進できる
仕事に打ち込むために、家族と別居する ほか)
4章 そんな私も新人でした。営業現場で一から学ぶこと(新人時代だから持てる武器
出直しは「後日」ではなく「翌日」に ほか)
5章 営業とは、お客様と物語を作る仕事である(営業マニュアルに込められた、本当の意味
営業とお客様の頭の中は、こんなにも違う ほか)
posted by カイゼンくん at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

結果をだす人は・・後編リリース

インタビュー後編をリリースしました
今回の通勤立ち読みブックラリーでは

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか  美崎栄一郎 (著)を
1名様にゼントいたします。

番組「後編」最後まで、お聴きいただくとキーワードが美崎さんから紹介されます音譜

キーワードをお書きいただき
メールでinfo@kaizenhonpo.co.jpまでご応募ください
19日にしめ切ります。
どうぞよろしくお願いします。

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとうございます。
ラベル:美崎栄一郎
posted by カイゼンくん at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

Rally79-1:「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (後編)  【著者 美崎栄一郎さん】



この本が出版されて文房具が、あちこちの文具屋さんで
欠品が発生し、出版社のナナブックスに問い合わせが集中しているそうですあせあせ(飛び散る汗)

それぐらい、この本が読者を動かすパワーというものが、
計り知れないものがあります。
今回の通勤立ち読みブックラリーでは「結果を出す人」はノートに何を書いているのか  美崎栄一郎 (著)を1名様にプレゼントいたします。
番組「後編」までお聴きいただくとキーワードが美崎さんから紹介されます。
キーワードをお書きいただき
メールでinfo@kaizenhonpo.co.jpまでご応募ください
19日にしめ切ります。どうぞよろしくお願いします。

美崎さんは言います。

「ビジネスはノウハウを紹介の役割があるので、読んだ人が、すぐ取り込めないと意味がない。文房具はその点、すぐ日々の活動に取りこみやすい。何かやるときに、ためらってしまうようなものを題材としてはだめだと思います。」

まさにこの美崎さんの願いが、現実に起きているようです。

美崎さんのノート術は、1冊のノートに
メモ書きした内容やポストイット、写真などを貼ってしまう。
それも、お手軽に選べるキャンパスノートを母艦にすることを、
おすすめしているところがポイントですね。

さらに彼は。文房具に対する知識が豊富で、
キャンパスダイアリーというキャンパスノートのスケジュール版を
おすすめしています。

これは、普通のキャンパスノートですが、中にマンスリーやウイークリーの予定表がついていて、スケジュール管理ができるようになっているすぐれものです。

そして何といっても、ノート術の前に、
美崎さんが提唱してくれるのは、記録する目的です!

学生時代のノート術は覚えるためにノートする。
まあ、テストに合格するためのノート術ですよね。

社会人では、その正反対の目的や哲学が必要だといいます。
「忘れるために、記録する。」

この基本哲学が、目からうろこですよね。
exclamation&question

最近のようにインターネットが発達すると、
世間で記事になっていたり、統計が発表されたりしているような
二次情報は、ググってしまえば、すぐ手に入るのです。

しかし、自分自身が体験している会議や、プロジェクト活動や、勉強会や、コンサートや、食事したレストランで起きたことは、一次情報です。

一次情報は、ググっても、インターネットでは探せません。

あなたご自身が体験した生の情報だからです。こんな生の情報を次の仕事に活かしていく。
スケジュールも実績を入れていくことで、生の情報であり、一次情報といえます。
一次情報の重要性がいい尽くせない程、効率をあげるため、発想をオリジナルにしていくには重要になってきています。

そんな一次情報を気楽に、挫折することなく、とり続けること。
そんな工夫が、この本の中に紹介されています。

実は美崎さん!
築地朝食会や、山手の会などビジネスパーソンに対する勉強会を主宰して毎月200人以上の方々と、顔をあわせながら勉強会を継続している方です。

その勉強会の中で、文房具をとにかく持ち寄って自慢するというテーマで、ワイワイガヤガヤみんなで、自慢しあう勉強会を開催したこともあるそうですが、この本でも、あきれる程面白い文房具が紹介されています。

私が気が付いた、おもしろ文房具は、「風呂で使えるメモ」「雨の日にはこんなメモ」「オリジナル付箋」のつくり方、「お金持ちの気分を味わえるメモ帳」これは100万円札のメモ帳です。
みなさんの感性にあった文具類がみつかりますよ!

この本では最後にデジタルを使ったノート術ということで
美崎さんのデジタルツールへのこだわりも紹介されています。
「めんどくさがり屋のためにはイメージ検索」がポイントだとか、デジタルの使いこなし術についても視点が肌感覚です。

この点については、インタビュー後半をリリースした時に、またお話しましょう。

今日も通勤立ち読みブックラリーを聞きいただきありがとうございます


目次
●はじめに
・ノートで自分固有の経験をためる
・仕事の効率化・生産性のアップ
・社会人のノートは「忘れる」ために使う
・ノート術はビジネススキル
・デジタルツールの活用が幅を広げる

●第1章 ノートは仕事でどう使うのか?
・ノートは仕事で三冊使う
・思いつきを拾う「メモノート」
・情報の基地となる「母艦ノート」
・お勧めは綴じ形式
・リングタイプも便利
・進行管理の「スケジュールノート」
・三冊ノート仕事術

●第2章 仕事ノートの選び方・使い方
・母艦ノートの選び方
・ルーズリーフタイプは上級者向け
・高級ノートでモチベーションを上げる
・罫線の種類にも使い勝手がある
・一コンテンツ、一ページが基本
・時系列で書く
・日付を入れる
・複数のペンを使い分け痕跡を残す
・実物をそのまま貼る
・収納できるポケット作り
・ポストイットのベースステーションを創る
・付箋「超」活用術

●第3章 ノートを使った仕事術
・「プロジェクトノート」は同じページに追記する
・「予想」「実行」「結果」はペンで色分け
・付箋を使ったタスク管理術
・「企画」に活かすノート術
・移動しながらアイデアを出す技術
・競馬と同じ! 予想と結果の「会議ノート」
・「いつ誰が何をやる」の書き方
・予想と結果の「記録」が成長の原動力
・議事録をラクに書くコツ
・コーネルメソッドを会議ノートに応用してみる
・ラフなミーティングの議事録ノート
・電話メモをノートに貼る
・「出張・外出ノート」は機動力重視

●第4章 ノートを使った時間管理術
・スケジュールノートとは何か
・スケジュールは紙でマネジメントする
・予定を忘れるために使う
・書き方は「マンスリー」で一元化
・「打ち合わせ」でスケジュールを決める
・「電話」でスケジュールを決める
・「メール」でスケジュールを決める
・スケジュールを「チームで共有」する
・「WEB」でスケジュールを決める
・「バッファー」からスケジュールを決定する
・「タスクリスト」からスケジュールを決定する
・定期的に開催されるスケジュール

●第5章 自己投資のためのノート術
・自己投資は「リターン」にこだわる
・資格を取るためのノート術
・読書は「A書評」でまとめる
・実行するには「キーワード」に落とす
・もっとも簡単な読書スクラップ術
・セミナーノート術
・セミナーは人脈の釣り堀
・ノートと名刺を使った「人脈管理術」

●第6章 デジタルを使ったノート術
・面倒くさがりやのための「イメージ検索」
・ワンランク上の中面イメージ検索
・iPhoneとのリンク方法
......他

●第7章 仕事ノートに使うお勧め文房具
・ノートと組み合わせて使う、30個の文房具・デジタルツールを紹介
posted by カイゼンくん at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

もう一言添えるパワー


JRグループの、お弁当や飲料の売り上げは、すでに2000億円を突破しています。これはマクドナルドや「すかいらーく」に次ぐ日本では第3位の巨大外食産業といえます

しかしこんな数字も毎日の社内販売や、お弁当売り場の皆さんの努力の結果です。
その一端を担っている。日本レストランエンタープライズ 
アドバイザーの斎藤泉さんの、インタビュー後半をリリースしました。

どの商売でも、売るモノの商品力が、絶大で、圧倒的な売上高を上げていくものも中にはありますが、
たいていは、売り方や、売っている販売員の方々の努力に依存しているわけですよね。

典型的な商品の一つが、駅弁といっていいのではないでしょうか音譜
斎藤さんは言います
お客様が、お弁当を買い求めになったときに、
「お土産ですか。」と一言添えると・・・
お客様自身がお弁当をおみやげにすることに気づきを与えると同時に、
「あのお弁当を土産に買って帰りたかったのに・・」と悔しく思われることもなくなるでしょう。
このお客様のニーズを引き出す一言、言葉のやりとり

これを彼女は「二言目の極意」と言っています

同時に心に届く「二言目」は、お客様の満足度を高めます
小さいお子様用にアイスクリームを求めなら、
「スプーンは二つにしましょうか。」と言葉を添えます。

お客様の方から、スプーンを二つください当社の前にお客様のも損でいることさせることはサービスの原点と彼女をとらえています

他にも、こんなエピソードを紹介してくれています

2人連れのお客様が、「牛肉どまん中」を三つ頂戴とおっしゃいます
女性2人連れの場合で三つ注文されるということは、ほぼ100%の確率で一つお持ち帰りのようです
ですから、「もう一つはお持ち帰りですか?」と、こちらから伺ってみます。
そうすると「そうなの。」と返事が返ってきます
その時、もし「牛肉どまん中」が、ワゴンに三つあったとして、
そして御弁当を購入したいと思っている別のお客様がいることが予測できたら、彼女は、こう言います。

「二つは、お召し上がりですね。」それに対して「そうなの」と、おっしゃるでしょう。
そこで、「ではお土産用のもう一つは米沢駅で入ってくる新しいものを持ちますがいかがでしょうか。」とおすすめします。

お弁当の賞味期限は12時間ですので、お土産用としてワゴン内にあるお弁当を渡しても
問題はありません。でも、できるだけ新しいものを持って帰るほうが、お客様としては嬉しいでしょう。

こんな気づかいがうれしくないわけがありませんよね
皆様いかが思いますか。目


posted by カイゼンくん at 10:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

Rally78-1:またあなたから買いたい! (前編)  【著者 斎藤泉さん】




みなさんは、ご自身のおしごとが楽しいでしょうか?

今日ご紹介する「またあなたから買いたい!」 著者の齋藤泉さんは
新幹線アテンダント!

駅弁を売ったり、お土産を車内販売している。
しかも400席の山形新幹線で187個を完売したという記録保持者。
カリスマ新幹線アテンダントさん。

彼女は、お客様への貢献意欲、販売結果への達成感、
お客様とのコミュニケーションする楽しさ
ワゴン車をお店としてみたてて店づくりをする。

そこしれぬモチベーションの源泉をお聴きいただきたい!
元気がでること間違いない!

なんと秋は寒暖が激しいので、その日の気温をみて、天候を気にしながら
お弁当、アイスクリーム、飲み物の売れ筋を予測して品揃えするそうですexclamation&question

ほかにも、彼女の視点をお話していただきました!

売れるワゴンと売れないワゴンがあるのか?
見せるワゴン作りは店づくり?
売場は人柄をあらわしているというが・・・
ひとりしか店員がいないのだから・・店(ワゴン)のきれいさ、
整理整頓は人柄か?!

齋藤さんのモットーは奇麗な店づくり!
でも、一番驚いたのは・・・定番品を売っているように見えて、いかに同じではないワゴンをしたてて、気づいていただくか!
乗車する季節が秋か夏か、日付が月末か休日か、時間帯がお昼か夕方か?
すべてを考慮してワゴンをお店にみたてて店づくりを変えるという。

3時間半の旅行をいかにプロデュースするかに腐心するダイヤ

東京をスタートした直後は、お客様は、まずいっぷく!
このタイミングでは、飲み物(コーヒー/お茶)が売れるそうです!さらに混雑を予想して大宮駅に着く前にいったん自由席を回ってくるという気配り!
その後、なんと3時間半で20万円を超える売上があるそうです!(平均は7〜8万円)だってお茶とか130円くらいのモノをうっていての売上高ですから・・スゴい!ひらめき

彼女の工夫は、日柄や、客筋が旅行者中心かビジネスパーソン中心か
などをかみして予測して、お弁当の数を決めるというのですが、
車内で予測以上に売れてしまっても、それで終わらせない!

終点から30分くらいに位置する「米沢駅」で米沢牛のお弁当をすかさず補充してもらう手だてをとり、お客様にもお土産や夜食用にお持ち帰りは「米沢駅」でおわたしできることをご案内するそうです。

経営者には「サーバントリーダーシップ」を、おもいださせてくれるだろう!
現場の一線がもっとも大切というあたりまえのことを再認識できる。

お店づくりをしている方、マーケティング関係者には、
あらためて「マーケティングとは?」を思わず考えさせられるハズ!
お薦めの一冊です!

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう!
 −−−−−−−−−−−−
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!
posted by カイゼンくん at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

Rally77-2:いつでもどこでも「脳の集中モード」を高める シンプル・マッピング最強ノート術 (後編)  【著者 松宮 義仁さん】

通勤立ち読みブックラリーでインタビュー後編をリリースしました

松宮さんは、さっさと次の本を出版しています。
(ビックリ!)



こちらも期待の一冊!

ところで
今日はSAPジャパンで講演です。
BI(ビジネスインテリジェンス)について・・

このテーマはポッドキャストMBAでも取り上げています
よろしければ一緒に視聴してみてください
(こちらはビデオポッドキャスト)

もしパソコンにiTunesがインストールされてなければ
http://www.apple.com/jp/itunes/download/
ここから無料ダウンロード!
iTunes9もいいよ!
posted by カイゼンくん at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

Rally77-1:いつでもどこでも「脳の集中モード」を高める シンプル・マッピング最強ノート術 (前編)  【著者 松宮 義仁さん】

★「シンプル・マッピング」

松宮 義仁さんの実体験から「継続できなければ意味がない」を骨身にしみていることを語っていただいた。

かつて90年代、まだ学生だった著者はスケジュール管理やら行動管理やら・・挑戦しては挫折してきた経歴の持ち主!
ノートPCで幾度となく挫折したり、
HP社のHP200LXという往年の名機まで経験されていた。

そんな挫折経験のさなか、福島哲司著 「能率手帳で情報を10倍活かす法」に
でくわす!
おもわずコレだ!

手帳をパーソナルデータベースへ変身させ、無限の可能性を感じさせてくれたのがこの本!

そこで、この本で覚えたポストイットの使い方をさっそく手帳で試してみる。

しかし、やはり「デジタルよりアナログが・・・」とか「アナログよりデジタルが・・・」のはざまにゆれ動くのでした・・・

なんか人間らしいね!exclamation×2

そんなデジタル難民、手帳難民だった松宮さんが肝に銘じるのが・・・


「継続できなければ意味がない」だ!

で、紆余曲折をへて、100円ノートにたどりつく。

シンプル・マッピング」はシンプルだからこそ継続できる

だから!シンプル・マッピングの特徴は・・・
 1:簡単 ⇒ 「簡単でないと続かない」
 2:気軽 ⇒ 100円のA6ノートと1本の鉛筆でいつでもコンビニで入手でき、どこでも気軽にマッピングできる
 3:携帯性 ⇒ いつでも持ち歩くことができるA6ノートであれば、「反復学習」を可能にしてくれる
 4:見開きサイズ ⇒ 「発散型の思考」と「収束型の思考」をバランスよく活かすことができるサイズが見開きA5サイズ≒A6を開くとA5サイズに!
 5:フォーカス ⇒ 絞り込んだポイントを「もれなく、だぶりなく」一目で俯瞰できる
 6:スピード ⇒ 著者が最大限に重視した!すぐ書きだすこと!マップの完成が目的ではない。
 7:マッピング ⇒ 「放射状に書く」ノート術。だから、あとから書き加えることも可能。かまえずにサットはじめられる。

シンプルマッピング!?

なんじゃそりゃ!マインドマップの二番煎じか?

そう批判的な御仁も、たくさんおられるでしょう。

マインドマップを学んで、実践するもよし。シンプルマッピングを実践するもよし!それは読者が選ぶものでしょ。


なので、本書の読みどころは・・ハウツーよりは・・・

そうそう!読んだヒトに「やる気」を出させて、いかに続けるかを訴えているように思う。

めんどうくさがり屋さんには「そうなんだよ!」

ということがたくさんあるはず!

実際に、シンプルに頭の中を整理する、行動を書いてみる・・・
その上でご判断を!

【目次】
序章 成果を上げたいなら、「完璧主義」を捨てよう!
 ・1冊の本との出会いがはじまりでした
 ・ふくらむパーソナル・データベースの夢      他

第1章 成果を上げ続けるシンプルなノート術「7つの秘密」
 ・マインドマップから発展したシンプル・マッピング
 簡単――「できるだけシンプルに」がシンプル・マッピングの極意     他

第2章 シンプル・マッピングを書いてみよう
 ・とりあえず「1つ目」を書くことで脳が動き出す
 ・連想で出てきたことをすべてマップに詰め込む必要はない     他

第3章 シンプル・マッピングで情報を整理する
 ・成果を上げるにはインプット(練習)が必要!
 ・「練習」と「試合」――自分にないものは出てこない     他

第4章 「考える、考える、考える」ためのシンプル・マッピング
 ・「考える」ことを楽しみながらできるシンプル・マッピングの不思議
 ・いつでもどこでも「脳の集中モード」をつくり出す      他

第5章 シンプル・マッピング流「時間管理術」
 ・マップを書き終わったときが「行動=アウトプット」のスタート
 ・シンプル・マッピングは最短ルートを示すカーナビとなる     他

第6章 シンプル・マッピングをデジタル化して知的生産システムを完成させる
 ・発展的な「再利用」のためのデジタル保存
 ・パソコンソフトでシンプル・マッピングを画像として保存する      他


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう

一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!
posted by カイゼンくん at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

カカクロ後編をリリース:通勤立ち読みブックラリー


今回、通勤立ち読みブックラリーでご紹介しているのは↑の本
ご存知、カカクロと略されているストーリー・ブランディングに関する本
Rally76-2:価格、品質、広告で勝負していたらお金がいくらあってもたりませんよ (後編)  【著者 川上徹也さん


この本は、神奈川県湘南地区のビーサン屋、かき氷屋、みやじ豚(養豚農家)などを取材し、
ストーリーブランディングの具体的な事例を紹介し、なおかつ、あなたの会社(お店?)の
ストーリをすぐつくれる「三本の矢」という方法論を教えてくれます

同じ、地元のブランディングでは↓安藤竜二さんのこの本もお薦め!



どちらも通勤立ち読みブックラリーでインタビューを
聴いてみてください!
読みたくなるよ!
posted by カイゼンくん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

Rally76-1:価格、品質、広告で勝負していたらお金がいくらあってもたりませんよ (前編)  【著者 川上徹也さん】



川上徹也『価格、品質、広告で勝負していたらお金がいくらあっても足りませんよ』を通勤立ち読みブックラリーでリリースしました!exclamation

通称カカクロ!

この本の表紙カヴァーは真っ黒!もっとビックリするのは裏表紙が、なんと鏡文字になっているのです!exclamation×2

ブランディングといえば、ベルナール・アルノー 著 【ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る】をおもいだすかも?
2003年の本。京都経営者に通じる歴史的視点はおおいに参考になるが・・大企業のストーリーかも?

対して、今回ご紹介している「カカクロ」は中堅中小のストーリーブランディングの本かな!
誰でも、すぐに実践できるブランディングのコツを教えてくれまするんるん

みなさんは、ブランディングというと、何をおもいだしますか?
うぅ〜む!何を考えればよいか?
価格・品質・広告費をかけていたら・・中小零細企業はやっていけない!
むしろ価格・品質だけでは・・未来へのイメージを提供できない

ブランディングしていないとGoogleで検索すらされない
その意味で、ブランドをマネジメントするのは・・・生き死にの分かれ道かもしれない!

一時期、マイクロソフトなどがブランディングは「お客さまへの豊かな経験を提供」ととらえてきたように思う。

しかし、著者のカワテツさんはストーリーこそブランディングの基本という!

■「売れる」と「売れ続ける」の違い
物語・ストーリーに自分(自社)を重ねて映すことができると、過去のストーリーが、現在のお客様との接点を語れるし、実際にお買い求めいただいた(食べてもらった/買って使って頂いた)お客様の喜びが語られ、また来たい(期待)!また食べたいというお客さまの将来への夢ストーリーが生まれる。

前作「仕事はストーリーで動かそう」ではハリウッド式黄金律を教えてくれたが・・今回はさらに突っ込んで

商品、サービス、会社、お店などの価値を高めるストーリーの
<3本の矢のストーリー>
1.志(こころざし)のストーリー
2.ブランド化のストーリー
3.エピソードのストーリー

3本の矢がうまく補完しあえば、最強のストーリーになるひらめき

たしかに価格半額で二倍美味しいのであればいいけど!
いまどきそんなモノめったにない!

むしろ経営者や店長が「志」にチャレンジする姿が感動を呼ぶ。

「志のストーリー」が、どちらかといえば思い入れ部分、
「ブランド化のストーリー」は具体的なオンリーワン戦略かな、
「エピソードのストーリー」は過去の伝説を語る部分にあたる。

この3つのストーリーという視点から
わが社、わが店、わが商品のストーリーを
考えれば、「最強のストーリー」ができあがります。


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう!
−−−−−−−−−−−−
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodやウォークマンあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!
posted by カイゼンくん at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

「テレビで売り上げ100倍にする私の方法 」 野呂 エイシロウ (著)




「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の放送作家でもあり、
現在は企業に対して戦略的PRコンサルティングを行う野呂エイシロウさんが、norosan.jpg
そのPRの極意を伝授した一冊です。

本当にできる「テレビにタダで取材してもらう極意」!exclamation&question

「テレビ番組を作っているディレクターは番組で紹介する飲食店などを普段から懸命に探しています。グルメ雑誌を読んだりして探しています」「テレビで紹介してもらおうと思ったら、どんな媒体でもいいから紙媒体に掲載されることがお薦めです。なぜなら紙が情報をゲットするのに最も優れているのと、会議でコピーして配ることができるからです」(本文から抜粋)。



通勤立ち読みブックラリーでは景気の今だからこそ有効なキーワードや、9月の今だから取材してもらえる旬のキーワードを教えていただきました!ひとつは「新型インフルエンザ
マスク売れてますではなく・・・ひらめき
そこに注目!

WEB系の企業は大繁盛!
飲み屋もひかえるかもしれない爆弾
ネット会議が拡大するexclamation×2
映画館もひかえるかも知れないが・・そのぶんDVDがレンタルされるかもexclamation

企業のインフルエンザ対策も取材のターゲットだそうでするんるん

自宅でネットで在宅勤務可能にしたとか・・・
接客業でも「マスクを用意しているので、ご入用のかたはお申し付けください」

もう一つは・・・
なんでしょう??・・ハハ!
番組をお聴きください!

通勤立ち読みブックラリー
っ!私は第三章をおすすめします

◆目次◆

PRの魔法

第1章 お金なんて要りません!PRで毎月1億円の広告効果を生む方法

世界一マズいラーメン店が人気を呼ぶ理由
テレビ局は懸命にネタを探している

PRと宣伝はここがちがう

テレビに出るなんて、想像よりずっと簡単

広告費換算って何?

お金がなくても決して諦めるな!


第2章 放送作家がこっそり教えるテレビに出る18の技

その1 テレビは何でも「一番」が大好き
その2 パクってパクって、パクる!

その3 取材したくなる魔法の言葉を使おう

その4 不景気のときは、このキーワードしかない
その5 アイデアが出ないなら、テレビを24時間見てみる

その6 情報番組は司会者の趣味をチェックしよう
その7 枕詞を付けよう

その8 季節ネタを上手に利用する

その9 下手でもベタでもいいから自分で手紙を書く

その10 想像させるリリースにする

その11 臆するな! テレビは万年ネタ不足

その12 テレビに出るための傾向と対策を押さえよう

その13 絶対に「郵便」で送ろう

その14 10通でダメなら、100通、100通でダメなら500通

その15 川上戦略、リサーチ会社を利用しよう

その16 詳細はネットで

その17 ブログも絶対、用意しよう

その18 コンプライアンスは守る。ウソは絶対ダメ


第3章 物語でわかる成功する戦略的PRのプロセス


posted by カイゼンくん at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

Rally74-1:地元の一品を世界に売り出す仕掛け方 (前編)  【著者 安藤竜二さん】

「地元の逸品を世界に売り出す仕掛け方」― 安藤 竜二 著のご紹介です



日本の地方の元気がないバッド(下向き矢印)!そういわれて久しい。

でも地域のよいモノ、オリジナル商品、匠のワザ、名所をあらためてプロデュースする。そんな地域ブランディング活動が活発化してきていますひらめき

そのトップランナーのひとり「安藤竜二」さん
彼のひきいる「サムライ日本プロジェクト」は
参加企業を「国主」と「武士」にわけ
国主
ぴかぴか(新しい)問屋機能をもつこと
ぴかぴか(新しい)世界へ発信する気概をもっていること
ぴかぴか(新しい)プロジェクトを利用して産地問屋として活動していくこと

武士
ぴかぴか(新しい)地域を代表する商品であること(製造もと)
ぴかぴか(新しい)世界へ発信する気概をもっていること
ぴかぴか(新しい)一国一業種一社であることsamurai1.jpg

デザイン、キャラクター、ストーリーをキーワードに、三河武士http://www.oookaya-yokocho.com/、加賀武士、安芸武士http://www.hiraoka-shoten.com/
、駿河武士、尾張武士、加賀国武士などの
サムライキャラが各地の特産品を地域ブランド
武士ブランドとして全国へ発信しています

ちなみに、私が気に入った商品は、「サムロックサイダー」「サムロック八丁みそ」だな!samurai2.jpg

他にも・・こんな逸話が!目

昨年の秋に表参道ヒルズに2ヵ月半にわたり出店した。
表参道ヒルズでサムロックたまごを買って頂いたお客様から、
メールで注文のリピートを頂いたそうです。

そのお客様によると、
「以前注文したサムロックたまごの、
 鮮やかな黄身の色とコクのある味わいが忘れられず、
 再度注文しようと表参道ヒルズに行ったらお店が無くてびっくり。
 ヒルズのスタッフさんに連絡先を聞いて、注文をしました。」
との事で、スタッフさんに聞いてまで注文をしてくれたのです。

戦国卵世の“たまご”もあなどれないなぁ〜

まぁ〜通勤立ち読みブックラリーのインタビューを聴いてみてください。

ーーーーーーーーーー
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!今後ともよろしくお願いいたします

posted by カイゼンくん at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

Rally73-1:オードリーヘップバーンの気品ある美しさ (前編)  【著者 マダム由美子さん】



ヒサビさにリスナープレゼントです!

マダム由美子さんから!この本

オードリーヘップバーンの気品ある美しさ

通勤立ち読みブックラリーリスナー2名様にプレゼントです!

9月9日締め切りです!揺れるハート
info@kaizenhonpo.co.jp
まで、メールで【オードリープレゼント応募】
と書いてメールをドシドシお送りください!
抽選で2名様exclamationにプレゼントいたします

ご応募いただく際に、メールに記載していただきたいキーワードは
パワフルエレガンス
どうぞよろしくお願いします


この本には映画「ローマの休日」DVDがついてきまするんるん
すべてのシーンが普通に鑑賞できます。

しかも本の中に著者のマダム由美子さんは「ローマの休日」DVDから
83枚もの写真をきりだして教えてくれます

何を?

パワフルさのお手本としてのアン王女
エレガンスのお手本としてのアン王女


まず宮殿をぬけだすべくアン王女は、バルコニーを飛び越えて抜け出していきます
そしてたまたま遭遇した花屋のトラックの荷台に潜んで、
宮殿を脱出することに成功します。

あるいは、市内をグレゴリーペック演じる、”ブラッドリー”とバイクにのって観光してまわるのですが
ブラッドリーの目を盗んでバイクを1人で運転してしまいます。
そこにはハチャメチャでパワフルな女性の「幸せオーラ」がみてとれるのです。

そして
言わずもがなですが、彼女のエレガンスは
その姿勢にデコルテがきまっている・・・しかも鎖骨が動かないで
首筋から胸元までのライン(逆三角形)がきれいなのだ!

これは以前に「女性アナウンサーが教える好感度アップの66の法則」でもご紹介した。
女性アナウンサーもデコルテがきまっている!

最後の記者会見のシーンは、まさに王女らしいふるまいがエレガンスだよね!
最後に愛するブラッドリーと目をあわせ、ゆっくりうなずくのです。

映画「ローマの休日」は、若いお茶目な女性が、社会的責任を
自覚して大人になっていく過程でもあります。
「願いが叶う祈りの場」というカベいっぱいに爆撃から逃れた人々の
祈りが掲げられている場があります。

そこを訪れたアン王女は、何かを感じとります。

それも、これもふくめて
パワフルエレガンス!ひらめき

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただき
ありがとう!
posted by カイゼンくん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

Rally72-1:会社人生で必要な知識はすべてマグロ船で学んだ (前編)  【著者 齊藤正明さん】



齊藤さんとの出会いは”ちばとも”さんのパーティ会場
オトバンクの久保田さんがマネージャーのごとく
かいがいしく紹介してくれた。
いきなり昆虫の写真集をみせてくれたのを覚えている
なんかカトチャンみたいな雰囲気がいいヒトだなと感動した!saitho.jpg


ある日、上司からマグロの鮮度保持剤を開発するために
マグロ船に乗ることを命じられる齊藤さん・・
一度、出港したら40日以上も陸地に戻ることはおろか、逃げ出すこともできない。

齊藤さんがのるか、やめるかまよっていると

「ええか、齊藤。おいどーらがマグロを捕りに行くとき、一番大事なこと を知っちょるか?
それは『決める』ことど。
おいどーらも、どこにマグロがいるかなんて わからん。
情報を集めて、『ここで漁をしよう』と、えいやで決めちょ る。
当たり前じゃが、そこにマグロがいるなんて保証はねーんど」

船長は、決めないで海の上をウロウロしても「必ず捕れる」保証なんかない。
それなら、早く決めて漁をした方がいい。ダメだったら次の漁場へ移ればいいのだからと
意志決定の重要さを示す


乗船して、しばらくしたときに、齊藤さんがマグロの絵を描いていると
漁師から『金魚かいているのか?』といわれ『マグロですよ!』と反論すると
しょうりき(小離鰭)というマグロ独特のヒレをみおとしていたことを指摘される
この”しょうりき”(小離鰭)こそはマグロが時速100キロで泳ぐ決め手のヒレであった。

私たちはマグロというものを切り身でしか見ていないかも知れないが・・
漁船にのって毎日マグロをみている齊藤さんに、マグロのマグロたる所以のヒレを
見落としていることを指摘している

営業マンや店舗の売り子さんも・・・毎日、おあいしているお客様であっても、
お客様の本質を見抜いているか?
両目でみているようで、みていない・・
これも漁師との体験からきている。


ちなみに漁師さんたちをイメージすると
「すぐにカッとなり怒鳴る」という筋肉モリモリのごつい男を想像するのでは・・?
齊藤さんの先入観もまさにそぉーだっった。

現実には・・・想像と異なり、仲間どうしの良い面を口に出して褒め、
叱るふりをして後輩も褒め、本物の漁師たちは人間関係に気を使ってた・・・

一読すると体験からくる納得感とハラに落ちるビジネスマネジメントの心得をも
教えてくれる。

第1章 海の男はストレス知らず
乗船の覚悟を決めた船長の言葉
船酔いから学んだ幸せのありか

大しけの海でも動揺しない

マンタのジャンプと興味の扉 

大海をコントロールしたがる人

努力の捉え方



2章 海と向きあえば自分がわかる


海では誰もが完璧になろうと思わない

漁師から教わった才能のありか

他人の評価は気にならない

クラゲにはクラゲの生き方がある

荒天があるから魚が獲れる! 落ち込むことの大切さ

勉強ができると判断力が鈍る?



第3章 海の男は仕事を楽しく変える


借金でマグロ船に乗ったことが人生を好転させた

つまらない仕事と尻拭い

仕掛けの場所を変える勇気




第4章 マグロを釣るために必要な考え方、ものの見方


きちんと見ないとマグロは金魚になる

海はシャチもマグロもどちらも育てる 

目的地までのたどりつき方

マグロを高く売るための法則

不便だから何でもできる



第5章 基本に忠実であれ! 時に大胆かつ賢くふるまえ!


ケーキでマグロを釣るな!

釣り針塗装の戒め

自信があれば海賊は怖くない

偽情報を流す船



第6章 マグロ船で学んだ 人を活かすコミュニケーション術


海の男は物語で人を動かす

サメにかまれて叱られる

海の男は、話にいったん乗る

ギスギスしない人間関係のつくり方

どんなアドバイスも、海の広さで受け止める

港で愛される海の男の魅力


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただいてありがとう
ラベル:齊藤正明 マグロ
posted by カイゼンくん at 12:11| Comment(1) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

Rally71-2:立ち上がれ中小零細企業 (後前編)  【著者 小林延行さん】

小林さんへのインタビュー後半をリリースしました


その中で中小零細企業どうしのコラボの話があります
具体的には・・・以下の

株式会社マイクロフィックスは、さるトヨタ自動車株式会社グローバル仕入先において、『技術開発賞』を受賞致しました。
表彰の対象となりましたのは「高周波焼入品質検査用渦流計測装置」で、低コストでありながら高い計測精度、全数検査の実現が高い評価を受け、受賞されたそうです。
じつは、非接触での不良検査をおこなう計測器みたいなものだそうです。
ここにもセルコの巻き線コイルが・・・


セルパップ(ピップエレキバンじゃない)
これピップににているが・・正反対で、
人体にはつねに微弱な電流(生体電流)が流れ
ており,その電流で磁界(磁場)が生じます。
この生体電流や磁場に乱れがあると,痛み,凝りやしび
れが出てきます。
セルパップは,このような磁場の
乱れを正常に戻し,症状が解消するのだそうです。

小林さんがご自身でためした結果がポッドキャストの中で紹介されてます!


どうぞお聴きください!
iTunesをダウンロードするのはココ!

番組をお聴きいただくにはココ!
posted by カイゼンくん at 10:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

Rally71-1:立ち上がれ中小零細企業 (前編)  【著者 小林延行さん】




おやじバンド セルパップブラザースるんるん

今回の不況はほんとうにひどいexclamation&question
著者 小林社長はいいます

車でいえば「とっさの急ブレーキ」、
飛行機でいえば「エアポケットに入った急降下」のような状態であり、
シートベルトをつけていない われわれほとんどの中小零細は、
体をフロントガラスにうちつけたり、頭を天井にうちつけたりして重傷・重態であるたらーっ(汗)

この不況のあとにくる世界は・・
「大量生産」「大量消費」の終焉ではないか?exclamation&question

そして「確かなもの」「本当によいもの」が求められるのではないか?

そう仮説をおもちです。

もしもこの仮説があたれば・・・

■従業員がよく訓練されていて心地よい空間を提供してくれるホテル、旅館
■お客様の好みをよく覚えていてくれるウエイターと味にうるさいシェフのいるレストラン
■有機農法にこだわる農家
■丈夫で長持ちする、便利で使いかってのよい、エコな家電製品が復活

こんなことがありえるのではないか・・

さらに小林さんは、タイや中国進出を実際にやってみて・・
日本人のDNAはモノ造りに最適な遺伝子をもっているひらめき

そう確信しています。

だって「マイペンライ」「ノープロブレム」「メイウエンティ」って言わないもん目

このすばらしい国の将来にむけて書いた中小零細企業のおやじの魂の1冊

おすすめです。

<目次>
プロローグ ロックに込めて歌う、中小零細企業の現実と希望

第一章 中小零細の技術はタダ!???技術を盗む大企業
中小零細企業が大きくなれない理由
自社技術を守る心がけ
技術を買ってくれる欧米企業
大企業よ、中小零細とパートナーシップを築け

第二章 中小零細が下請けから脱するためにすべき7つのこと
1 技術力の確立
2 ノーと言わない営業
3 顧客ニーズを満たして特許出願
4「匠」の技を機械に置き換える
5 中小零細同士でコラボする
6 広告・宣伝・展示会への出展
新聞・雑誌に記事として掲載される
展示会に出展する
広告を出す/ホームページを充実させる
7 行政関係機関からの応援を得る

第三章 中小零細の典型例を見る わが会社セルコ
1 創業、発展、アジア・バブルの崩壊で経営危機になるまで
廃バスを工場にして創業
大企業の完全下請けとなって発展したが……
安定によってたるんだ社内
新しい製品に活路を見出す
アジア・バブルの崩壊でリストラ
2 社長就任、下請け脱出を目指して営業を開始
仕事がどんどん減っていく
被害者的な考え方と下請け根性にとらわれて
初めての営業活動
3 甘く考えてはいけない海外展開 わが社の失敗と成功
1 タイでの失敗
優秀なタイ人パート社員
不法滞在者を集めて作業ラインを構築
「彼らを帰国させて、タイに工場をつくろう」
工場建設の誤算
リンダが引き抜かれた!
「不良品製造工場」になってしまった
2 中国・大連での成功
優秀な通訳
上司と部下の理想の姿
海外展開のコツは「人」だ
4 社内外の人材に恵まれる
必要な時に必要な人が現れる
スキル抜群の社員たち

第四章 この大不況を生き延びろ!
1 生き延びるための3つの手段
ここを切り抜ければ明るい未来がある
生き延びるための手段1 国・県・市の助成施策を活用する
生き延びるための手段2 経営を開示し、経営者と従業員が悩みを共有する
社長が一人で悩んではいけない
すべての数字をオープンにする
絶対に公私混同しない
生き延びるための手段3 一刻も早く手を打つ
何も手を打たなかった私の失敗
恵まれていた企業、絶好調の企業ほど危ない

第五章モノ造り日本は中小零細が築く
1細かな気遣いが日本人のDNAだ
2なぜ日本のモノ造りは海外と違うのか?
3もの造り国家日本再生への道筋

第6章日本的経営は「調和」の心から
わが社の経営理念
「まず人にあたえることである」
「与えることで与えられる」
調和の心が日本人の根底にある
繁栄のみでも調和のみでもうまくいかない
企業は少しでも世の中に役だつことを
会社はだれのものか?


きょうも通勤立ち読みブックラリーを聴きいただきありがとう
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!



posted by カイゼンくん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。