2010年02月21日

「悔いのない人生」 初心者はこれを読むべし!

映画ロッキーを観たら、『つい応援してしまう』心理が思い出せますか?
オリンピック選手の涙を見たら、たとえ敗戦の弁であろうと、勝利の雄叫びだろうと
つい共感してしまうのは・・・まぜだろう?はてなマーク


私は、悔いのない戦い!!そこまで自分を追い込んだ「」というものが
私たちの心に働きかけてくるように思う目

明日、会社がなくなっても、自分の名前で勝負できますか?/川上 徹也

¥1,449
Amazon.co.jp

たんなる野望・野心と「志」は微妙に違うのがわかりますか?

悔いの無い人生には本気の「志」がある。
また来世に『同じ人生を繰り返すことが受け入れられるか?』と
問われたときに・・・『あれがあったからこそ、今の自分がある』といえる
何かがあれば・・・

それが「志した」モノ、ことと遠くはなれていたとしても
あなたは受け入れられるのではないか?
(ニーチェの永劫回帰だよσ(^_^;))

川徹さんとお会いして、話をきくうちに・・・・
その「志」について考えさせられた音譜

まずはポッドキャストをお聴きくださいませ
通勤立ち読みブックラリーはこちらから!

posted by カイゼンくん at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

会社って楽しい?


会社って楽しい?

会社って楽しい?

  • 作者: 美崎 栄一郎
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2010/01/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





アヴァンギャルドなビジネススタイル啓蒙書だ。

なにが、アヴァンギャルド≒前衛的かというと

何か・・・
合格フレームワークや発想法のようなXXメソッドへの「勉強会ライフ主義」という反逆

キスマークビジネス書の堅苦しい”権威”に対する「ゆるさ」の訴求

ひらめき電球何かを解説するビジネス書特有の第三者視点から「コピーとりの女子社員マユ、ユウ」目線、営業マンのノリトくん目線、サーファー部長ユミコ目線という主観視線≒アイ視点で書いている小説風テイスト

これがこの本の反逆要素だろう。

帯に「ありそうでなかったビジネス書」とあるが・・・そうだとしたら
やはりアヴァンギャルドなビジネススタイル啓蒙書だといえる。

著者の美崎さんは築地朝食会など多くの勉強会を主催するスーパーサラリーマン!
彼だからこそかける目線かもしれない。

ビジネス書も効率アップの方法や時間管理のITツールなどを紹介する視線の本を読んで
何かを知りたいから、
実際に「勉強会」ライフを実践している人たちの仲間≒知的肉食派
に加わるにはどうすればいいのか?

そんな現代的な集団のラフスタイルを読み解く本だ。

結果的に行動することを「ゆるく」促すのが、この本の真骨頂だろう!

巻末の登場人物をみて、自分に重なるなぁ〜と思うヒトたちにおすすめ!
(つまり”あなた”だ!)

あなた”におすすめの一冊です

通勤立ち読みブックラリーで紹介したいですね!ハイ!
タグ:美崎
posted by カイゼンくん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

毒舌の会話術 後半リリース

「毒舌の会話術」梶原さんへのインタビュー後半をポッドキャストリリースしました



毒舌のプロ>といったら皆さんは誰を思い出すだろう。
わたしなら、田中眞紀子さんが筆頭に上がるが、上岡龍太郎さんや、ビートたけしさん、もしくは「綾小路きみまろ」さん を思い出す人がいるかもしれない。
例の「奥さん、お美しぃ・・・首から下が!!」という彼だ!ビックリマーク

これらの方々は、確かに毒舌家であることは、確かである。

そしてこの人達に共通することがある。
それは悪口や皮肉のように、人を攻撃するための言葉の恫喝ではない。
相手との距離を一気に縮める高度な会話テクニックを持っているという点だ。

実は、秀逸な観察眼でズバッと本音を語り、相手を怒らせる寸前で巧みにフォローを織り交ぜ、
笑いと共感を誘う

その落差に人は引きつけられているのではないだろうか。
差し障りのない表現では、ここまで人を引きつけることはあり得ない。

皮肉と毒舌の違い
皮肉は毒舌と同様、基本的には他人へのネガティブな、けなし表現ではある。
しかし両者にはニュアンスにおいて少々違うものがある。

皮肉は、見かけ上はポジティブな内容を表現するが、実際にはネガティブな意図を持っているからだ。例えばこんな例を梶原さんが挙げている。

彼氏が高級レストランに連れて行ってくれるのかと期待していたが、意に反して安っぽいファミレスだった時の彼女の反応。

彼女「とてもゴージャスなお店ね!感動したわ。」これは皮肉になる。
毒舌でいうなら、
彼女「何よぉ・・ エッチ が終わったら、もうどうでもいいと思って!こんな安いレストランに連れてきた訳?どうなのよぉ!」
前者では彼女も高級レストランにいけるのではという期待が満たされなかった不満をあえて逆転させた言い方で表面上は、「感動したわ」とポジティブ表現を使っているが、突き放した冷たい感じが漂っている。

直際に不満を口にするより、より心の底の冷たさを強く感じる表現ではないか。
一方で、後者の毒舌は、攻撃がストレートなだけに言われた方も、言い訳するチャンスをもらえたともいえる。(無理かもしれませんが(゚_゚i))

表情も言葉も明らかにネガティブだが、正直に本音を目の前で言ってくれているから受け入れられるのではないか。
争いの中からポジティブな親密さを感じるチャンスだってあるであろう。
こんな意味で“皮肉”と「毒舌」は一線を画すといえる。

毒舌本とはいえ、この本の中に、おかまタレントとしておすぎとピーコが取り上げられたり、
マツコデラックス等も例が上がっていたり、日出郎さんについて語っている。

おすぎとピーコは「おかまは、うわべでのことは言わないの。本当のことしか言わないわ。」などと鋭く突っ込んだ毒を吐きながら、人気者であり続ける秘訣が見えてくる。

様々な葛藤を乗り越えオカマであることカミングアウトし、みずからの思いを正直に言いきるから(彼女は、)建前を排除した姿勢に共感する人々は少なくない。
オカマというのは、生まれた時から野党なの。」と、こんな発言は筋金入りというほかない。
東国原知事にそっくりなオカマといえば、日出郎さんだ。日出郎さんは、新宿2丁目で店を出すまでの地位を獲得している。
彼は、こういう

この間、選挙があったでしょ。候補者の話題が出た時、たまたま目の前の人がその候補者応援してたりするとするじゃない?
そしたら「あらぁー偉そうに聞こえちゃったかしら?私オカマだから選挙権ないの、ごめんなさいねえ!」等と自虐的なことをいうと笑って許してもらえたりする。

自分を一段下げることで、男の人も女の人も私を敵視しなくなるのね。
むしろそんな私の毒を吐いてもらいたがってお店に来る人も多いのよ。

他にも、在日朝鮮人の辛淑玉さん
彼女も女性差別問題、エイズ問題、民族差別問題など、多様な分野で真正面から吐き続ける正論〜激論、毒舌に至る道筋は、ある種の芸域に達していると表する者もいる。
この本では、毒舌に関して慎重に扱うために、著者梶原茂さんは、出版の前に対人配慮コミュニケーション「ポライトネス」理論に詳しい麗澤大学の滝浦真人教授に毒舌について相談している。
何となく芸能界やテレビに出演している人が書いた本ということで、軽く考える方もいるかもしれませんが、実に用意周到に下調べがされた1冊と思います。コミュニケーションについて、ちょっと角度変えた視点が欲しいとも方には、ぜひおすすめの1冊です。
posted by カイゼンくん at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

ビジネス書 当選のお知らせ!!

東京都八王子市のNNさん
カリフォルニアのYさん
東京でIT関係におつとめのfujiiさん


以上三名さんに: 「いま会社がなくなってもすぐ次が見つかる人になる33のステップ」


当選です!音譜

おめでとうございます!!
あっメールしますので、ご住所などお知らせください!!(^_^;)
posted by カイゼンくん at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

究極の褒め言葉_毒舌!




見せかけのマイナス表現をうまく使える上司とであえるか?

「おまえ、やりやがったな・・・
本当におまえがやったのか? そうか、やったのか?すげーじゃねぇーか!?」

こんな表現を上手に使える上司と部下であれば・・・コミュニケーションの“濃さ”が変わるでしょ!

相手を観察して、何をいじってほしいのか?

ツボを外さないでマイナス表現を使って、

”心”に入り込む。

そして謙譲語、自分をおとしめる表現、道化に徹して場を和ませる。

こんな高等テクの中心に「毒舌」がある。

予算達成のために、商談を成立させる為には相手のフトコロに入り込む必要がある

ありきたりなコミュニケーションでは相手の心情に入り込めない。

ビジネスにおいても濃いいコミュニケーションが必須!

そのポイントを教えてくれる希有の視点だ!

まずはインタビューをお聴きいただきたい!

道化の歴史、ポライトネス理論にもふれています。

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきりがとう!
posted by カイゼンくん at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

いま会社がなくなってもすぐ次が見つかる人になる33のステップ



いま会社がなくなってもすぐ次が見つかる人になる33のステップ

豊田圭一さんへのインタビュー後半をリリースしました
番組の中で著者 豊田さんから三冊のプレゼントがありまするんるん
ふるってご応募ください

■応募要領
番組を、お聴きいただき
1:キーワードをメモし以下のメールアドレスに
「いま会社がなくなってもすぐ次が見つかる人になる33のステップ」プレゼント応募
と書いてお送りください

2:info@kaizenhonpo.co.jp
3:締め切り:2010年1月11日23時まで



先の見えないこの時代、ビジネスパーソンは
いつ会社がなくなってもすぐに次の行動を起こせる知恵と工夫と準備が必要だ。

知識やスキルを強烈にプッシュするでなく
現状をやさしく認めるでなく

気持ちを強くもち、経験をつむことを推奨している。

豊田氏独特のビジネス観が随所にみられる良書。

まずこの本を書店で見つけたら
全33ステップの見出しだけを
読むことをお勧めする。
途中で挫折することはないと断言する!

いっき読みができる!
「やればできる」や「しがみつかない人生」とは

またチョッとニュアンスが異なる。
これがわかると不況には強いね!


インタビュー後半では
豊田さんのハチャメチャな海岸体験も
おもしろいですよ!

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう

posted by カイゼンくん at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

オーディオブック:「聴く技術」のクロスモードリーディング

スピードが要求され、コストダウンが厳しく要求される大恐慌時代には、仕事の複雑さは、増えるばかり・・・。

そんな中で目標達成するために、管理という名のしめつけは、どんどん複雑に重厚になってきたように思える。

その上、何か失敗があれば、同じようなことが起きないように、組織の中では、「管理」がさらに強化される傾向にある。管理が増えれば増える程、仕事がますます窮屈になってしまい、「やる気」は失われるばかりだ。

実は、現場のボトルネックが、特殊分野のスキルとか経験が必要だとかという具合であれば、先輩の経験や指示が成功のカギをにぎることになります。

でも、今の状態は先輩が現場で頑張っても予算はクリアーできないほどに厳しい時代です。

こんな時代には、真のボトルネックはチームとしてどのように団結し、お互いにどのように貢献するのかという創発力になってきました。

単に人が集まって、個別に作業すれば、期限通りに目標が達成できるわけではない。協力的な姿勢と貢献が重要になってきたのです。

ここで過去の成功体験から管理するタイプの管理職と部下や協力企業との「創発」を意図する管理職をわけてしまうのは『聴く技術』なのです。

カイゼン本舗ではオーディオブックにして、三つの聴く技術を紹介し、ダウンロード販売しています。

1:『ヒトの心を「聴く技術」』

2:『コミュニケーションの“聴く技術”』

3:『チームマネジメントの「聴く技術」』



この『ヒトの心を“聴く技術”』って何でしょうか?簡単に説明しましょう。

これは「「絶妙な『聞き方』の技術」という本で、具体的に紹介されました。著者は 宇都出雅巳さんで、明日香出版社から2006年に出版されました。

 

『ヒトの心を“聴く技術”』 は、あなたと会話をしている相手の心を聴きだすテクニックを具体的に教えてくれます。

結果的に相手の本音が短時間でつかめて、理解が深まり、信頼関係を築くことができるのです。

その方法も具体的に紹介してみましょう。

全部で6ステップあるのですが、、

1.意識の矢印を向ける

2.事柄(ことがら)よりヒトにフォーカス

3.話を「見る」「聴く」「感じる」

4・言葉の奥の体験

5.言葉の奥の可能性

6.自由と選択肢を与える

です


1:1の聴く技術だけでは実践的ではないですね!

グループカウンセリングなども増えていますが・・・大勢の人たちが、コミュニケーションをとる会議、打ち合わせなどや、パーティー、果てはテレビ、ラジオなどにおけるインタビュー番組やお笑い番組などにおける「聞き間違い」を防止したり、笑いどころを外さない場の空気を読み取るといった・・・こんな「コミュニケーションの聴く技術」という第二の視点を紹介しています。

この視点は、「話がうまい人はやっている。「聞き管理」梶原しげるさんの著書からいただきました。徳間書店から出版されています。



三番目の聞く技術の視点で「質問会議」という手法を使いながら、チーム活性化の場を創造し、チームをマネジメントする方法を提供しているのが、「チーム脳にスイッチを入れる 質問会議」という清宮普美代さんの著書があります。これはPHP 研究所から出版されました。

実際に、大恐慌時代につうようする「聴く技術」はこれらを体得する必要があるのです。

視聴は、こちらから!
posted by カイゼンくん at 20:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22世紀にも売れるデザイン!

ウジトモコさんへのインタビュー前半をリリース!


この本の前半で教えてくれるのは
□短期と中期の視点
■マーケティングとデザインの統合


どの会社も短期計画と中期計画が経営計画では、つねにある

しかし、ことデザインの世界ではどうだろう?
SEOとかコンバージョン率という短期志向と
中期的なブランディングの世界は別物あつかいではないか?はてなマーク

マーケティングの世界ではつい『期間限定』とか
『タイムサービス:あさ9時〜あさ11時までポイント5倍!』
などの広告とノウハウに走りがち!

短期の売上に結びつかないと、担当者は怒られる!あせる
これは大切なのだが・・・・ドーピングが短期的には筋肉モリモリでも
体をムシバムように・・・中期的に顧客基盤が確立していくか疑問?

実は、広告予算が絞られているいまこそ短期と中期をあわせて広告予算を使う必要があると、
ウジさんは教えてくれる合格

では、この短期と中期の両立する方法とは?

ウジさんのこの本では、プロモーションがそのままブランディングにつながる
には「しくみ」が必要だと教えてくれる。

その為には、チラシ、広告、キャッチコピー、POPなどを発注する方が
販促のツール類を依頼する為のフレームワークが必要だと教えてくれる!

そして、都度、つど場当たり的に依頼するのでは、効果も短期に終わりがち(/_;)/~~
なにごとにおいてもだが・・・マーケティング、デザインも戦略的視野が必要だと教えてくれる

そも、マーケティングとデザインは別もの・・・と思う方はどれくらいいるかな?
曰く、キャッチコピーの文字デザインやパンフレットのデザイン、製品のデザインなどは
それぞれの専門家に頼むモノ!

マーケティングは代理店政策やテレビや雑誌CMの世界で別物??

この問題意識が、この本の前半の山場のひとつ!

マーケティングとデザインは「べつ腹」と思っている方には
どぉーぞ!この本でご自身を試してくださいと言いたい!

どーも納得いかない御仁は・・・巻末の
「ポジショニングデザイン実践ワーク」を
ご覧あれ!


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう


ーーーーーーーーーーー
目次
Part1 売れるデザインのしくみを考える

1 もう、ハズレのデザインを作っている暇はない?!
検証! 間違った印象はこんなにダメージを与えてしまう
最小コスト、最短時間で作る、最強のデザイン戦略とは?

2 はずれないデザイン戦略を探せ!
デザイン戦略の「方位(direction)」を決める
デザイン戦略の「角度(reach)」を決める
デザイン戦略の「クラス(class)」を決める
デザイン戦略の「タイプ(type)」を決める
デザイン戦略の「テーマ(concept)」を決める

3 ポジショニングデザイン=トンマナ攻略のススメ
マーケティングの視点を持つ

Part2 売れるデザインのしくみを使う

1 使える、実践デザイン戦略
トーン・アンド・マナーの取扱説明書

2 実践、トーン・アンド・マナー _トーン・アンド・マナーを使う
写真を使う
グラフィックを使う
イラストやキャラクターを使う
テクスチャーを使う
コントラストを使う
ホワイトスペースを使う
フォントを使う
3 実践、トーン・アンド・マナー _デザインの印象を守る
レギュレーションを守る
リサイズ時の決まりと注意
ツール展開・メディア展開時の決まりと注意

Appendix ポジショニングデザイン実践ワーク
posted by カイゼンくん at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

ゲームの理論はすでに死んでいるのか?



川西 諭著
ゲームの理論では「上司と部下の人間関係」「企業間での競争」「政治の世界のかけひき」を一つのゲームととらえることができます。

おこっている問題が、どのような構造になっていて、
どんなルールに支配されているかを考え、
その全体像を「ゲーム」
と呼んでいるのです。

あらゆる問題を、「ゲーム」としてみることができれば、
ゲームの構造を(問題の本質)を俯瞰的に見ることができ、
より質の高い戦略思考を行うことができます。

本書の目的は、ゲーム理論の代表的なゲームを学びながら、
その戦略的思考お身につけることにあります。

著者の川西先生は、現実に起きている問題を
囚人のジレンマ・タイプの問題、これにコーディネーション・ゲームのタイプ
説明ができると言います。

あくまで私の解釈ですがあせる
囚人のジレンマ・タイプというのは、
ゲームの構造を正しく理解していれば必ずナッシュ均衡(`∀´)が見つかる
という問題といえます。

つまり、ゲームの当事者として、
焦らないで全体を俯瞰する目を持ち、
相手の出方に応じた最大の利益を獲得するための、
戦略を頭で考え出せば現実を打開できます音譜
この本、インタビュー時点ですでに2万部を超える売れ行き!
ここらへんがうけているのか?

囚人のジレンマタイプは、会社の上司や部下との関係が一番適切なケーススタディといえるかもしれません。
人間関係をゲームとしてとらえる
−その構造は、「命令する/命令される」「報告する/報告を受ける」「目標をわりつける/目標を受け取る」「命令する権利、権限を持つ/命令され、目標達成の義務を負う」

こんな関係が、図解をすれば、一覧化できるのではないでしょうか。
そしてこの構造は、比較的安定しています。

起こりうる未来を予測するということも、
比較的単純な展開が、考えられますね。

目標達成すれば、評価システムにのっとり、成果報酬を受け取る。
目標達成に失敗すれば、より細かい管理を上司から受けることになります。

では、お互いに、どの部分を変えれば、利益最大化の戦略が見出せるのでしょうか。

上司は目標達成に必要な人脈を提供し、過去の商談から、お客様のキーパーソンを紹介し、キーパーソンを落とすための、糸口を部下に知らしめます。
部下は、上司と相談しながら、新しい切り口を発見しながら、商談を成功させるよう努力します。

この本では、
1:ゲームの構造を把握する。
2:起こりうる未来を予測する。
3:適切な解決策を見つける


この三つがゲーム理論の目的だと言われていますが、
囚人のジレンマを基本とするゲーム構造は、
ゲームの構造が比較的安定的で、
起こりうる未来も予測しやすい。

「ナッシュ均衡」と呼ばれる自分と相手との間の利益最大化のパターンが冷静な分析によって、比較的見つかりやすいタイプです。

しかし別のタイプの「コーディネーション・ゲーム」

このタイプ。このタイプでは、複数のナッシュ均衡が存在し、間違った均衡を選んでいるケースがあります
おもに短期的な利益が長期的な利益を上回るために、過ったナッシュ均衡が選ばれているケースです。
よく職場で、お昼ご飯を一緒に食べに行くときに、何となく。毎回同じイタリアンに足を運ぶなんていうケースがありませんか。
心の中では、誰しもが、和食の定食屋もいいなあとか。中華料理のレストランもあるのになw・・・と頭の中では思っているのに、
いつも同じイタリアンに足を向けてしまうのは、ランチの店選びに特別な理由等存在していないわけです。

一番大事なのはみんなと一緒であるということ。

そして、ひとたび行動や選択が決まってしまうと、なかなか変えられません。
いい行動であれ、悪い行動であれ、みんなと同じという安定状態から離れられなくなるというわけです

これがコーディネーション・ゲームの怖さでもあり、特徴でもあります。

ひょっとしたら、もっと美味しくて安い店があるかもしれないのに、いつも決まった店に皆で行ってしまう。
これは人数が増えてくるとコーディネーション・ゲームの構造は、さらに顕著になり変えることが難しくなります。

オバマ大統領の出現によりアメリカでは、一斉に国民全体が改革に立ち向かう行動を変えようとしていると・・・そう川西先生は例に挙げていますが、国全体のリセッションや不況を一つのコーディネーション・ゲームととらえることも可能だと言っています。
興味深いお話だと思います。
ぜひ、通勤立ち読み通勤たちよみブックラリーをお聴きいただければと思います。
今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

序章 ゲーム理論で「3つの力」を手に入れる
第1章 囚人のジレンマ-ゲーム理論入門
第2章 コーディネーション・ゲーム-「有利な市場」をつくりだす
第3章 3つのゲーム-利害関係の多様性を知る
第4章 ダイナミック・ゲーム-「時間的な視野」を広げよう
第5章 人間は「不合理」に動く-感情+ゲーム理論

posted by カイゼンくん at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

図解思考のなにが楽しいのかやっとわかった!

頭がよくなる「図解思考」の技術


「見て」「聴いて」その両方を活用して相手の言いたいことの内容、構図を見出し、
その先に何を言い出すのかを予見しながら図解を直感的にすばやく発展させ、
自分以外の人々にも直感的に理解してもらえるように・・・
論理の流れ、話題の登場人物の相互関係、(論理、市場)
構造、原因−結果などを伝え、共有する。

それが見て、聴いて同時に描く技術≒「図解通訳」 なのです!!
(本書記p.24)

そんな永田さんへのインタビューをリリースしました!通勤立ち読みブックラリー!

そして、図解通訳を自分の武器にする。「四つのコツ」は
1:図解通訳を楽しむ
2:図解の基本パターンを知る
3:フレームワークの引き出しを頭の中にもっておく。
4:どんな会議や商談でも同時通訳を行うくせを身につける。

この中でも、1:図解通訳を楽しむこれを最大限重要視しているのが永田さんだ(^∇^)。

なぜならば、図解通訳を習慣にしなければ、本当の武器にならないと信じているからだ。
そのためには、何よりも楽しむことが重要!!ひらめき電球

そう永田さんは言いきります

私は同時通訳のように、図解通訳を使う上で、
図解の基本パターンを知ることと、
フレームワークの引き出しを頭の中にたくさんもっておくことが、
その分だけ思考スピードを引き上げ結果的に書き直しが減ることで、楽しめるようになると思います。

その意味で、ダン・ロームの本と併せて読むことをおすすめします。

本書では、第4章で、「実践!六つの例題を図解通訳してみよう。」という章があり、
(実際には4時限目)ここでは、営業スタッフの成績の悩みを会議で議論する事例
工場見学で聞いた生産プロセスを図解する事例
営業で自社を説明する会社概要に対する図解等の例が並んでいる。

しかもそれだけではなく、情報をインプットしながら、図解する「七つのコツ」
これを教えてくれている。

私自身は図解がとても好きで、様々な図解の本を読んできた。
しかしどの本も共通しているのは、同時通訳というよりは、逐次通訳ということ。

あとでパワーポイント等で、正確に描きなおしましょうという主義が、99%といってよいのではないだろうか。

永田さんのこの「図解通訳」というコンセプトは同時通訳を目指すという意味で、斬新だと思う。

しかも彼の手帳を見てみると、実践されている後が克明に残っていた。

実践しているのだ。

実践者が書いた本ほど強力なものはない。
実際、図解通訳が楽しくなる絵文字が83個ほど紹介されている。(本書80ページ参照)

ここには、人間と感情を表す絵文字や時間とスケジュールを表す絵文字、天候やコミュニケーションとメディアを表すような絵が沢山のっていて、図解通訳にとても役に立つものが厳選されていると思う。

新商品のキャンペーン活動を描いてみる時に使われる絵文字等が、実際のサンプルを合わせて載っているのが楽しい。
また、インターネット上から高品位なアイコンが手に入る。アイコンファインダーという。サイトが紹介されていたり、著者のこだわりが、210円という消せるボールペン パイロットのフリクションボールも紹介されている。(本書50ページ)
マインドマップやロジカルシンキングに挑戦したものの、今ひとつ実務で扱いきれていないという「あなた」が、ターゲット読者といっていいと思います。

この『頭が良くなる「図解思考の技術」』これを読めば、今まで破れなかった壁が、何なくつき敗れると私は思います。おすすめの1冊です。
【本書の目次】

第1章 「図解思考」で6つの力を手に入れる

第2章 自分の考えを「図」でまとめる方法

第3章 効果が10倍アップする「6つのフレームワーク」活用法

第4章 実践! 6つの例題を図解通訳してみよう

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう!

『描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング』ダン・ローム (著), 小川 敏子 (翻訳)
描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング/ダン・ローム

¥2,100
Amazon.co.jp
posted by カイゼンくん at 08:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

欠点を直さずに幸せに生きる方法



皆さんの周りにこんな友人がいたら、どんなアドバイスをしますか。

「上司からパワハラを受けている。」
「上司命令で無理やりマグロ漁船に乗せられている。」
「鬱病で休職をしている。」
「セミナーに四百万円つぎ込んでしまう。」

普通のアドバイスは、
「少しは断ることを覚えたほうがいいよ」
「セミナーに投資した分だけ実践したほうがいいよ。」

こんなアドバイスが思い浮かぶでしょうか!?

実際に彼は、このようなアドバイスを受ける事になるのですが・・・

しかし、あるタイミングから、友人からのアドバイスは、一変します音譜

「断らなかったから、この体験ができたんですよね。」
「セミナーに400万円投資したから、こんなことがいえるんですよね。」

人のアドバイスも手のひらを返したように、変わってしまうこともあるわけで・・・あせる
そんな経験から、自分の欠点を直さないで幸せに生きる方法について書いた著書です。

第1章では「欠点」は、ひっくり返せば長所になる。

著者の齊藤さんに言わせれば、長所も短所も一緒であるビックリマーク

長所は、「人よりすぐれたポイント」といえれば、
短所は、「人にできないこと」と捉えることもできる。
実際に齊藤さんが体験した中には、上司の無理くりの指示を断りきれない齊藤さんの欠点からマグロ漁船に乗るはめになる。

しかしそのことがきっかけで出版ができた。

そう考えると、断れないという欠点は、100%欠点とは言い切れないひらめき電球
そう齊藤さんは結論づけています。

みなさん、いかが感じますか?

同じ一章の中に、『「弱い」事はメリットだらけ』とあります。
もともと、強い人は弱い人の気持ちがわかりません。自分を基準に 相手を見がちですから
自分ができて、相手ができないことについては、「なんでこんな事はできないんだ。?」と
相手を攻撃してしまいがちです。

逆に弱い人は弱い人の気持ちが痛い程わかります。

たとえ相手ができないことでも一緒に頑張ろうという気持ちに、素直になれるわけです。

ちょうど太い幹を持つ大木のような強さと、
しなやかな枝の違いのような感覚を齊藤さんは持っています。

大木は台風や大雪でボキットと折れることがありますが、細くて、しなやかな枝は、風が吹いてもなびいていきますし、雪が降っても、しなって積もった雪を落とします。

実に「しなやか」なわけです。
こういう「しなやか」な、強さというものもあるのではないでしょうか。

こんな、お話をインタビューで伺っています。ぜひ、お聞きください。
今日も通勤たちよみブックラリーをお聞きいただき、ありがとうございます。

posted by カイゼンくん at 06:01| Comment(1) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

知らないと損する「夢を記録する」

昨日から鹿田さんへのインタビュー後半をリリースしています

ビジネス書を読んだら、目次を簡単にコピペして持ち歩く実践法
鹿田さんの読書法
鹿田さんが、コミュニケーションを取る為に何を記録し、何を重視しているか?

そんな内容が聴けます!

ぜひお聴きください!

そのことは さておき・・σ(^_^;)

夢を見ても何も覚えていない人がいる一方で、
夢の内容をリアルに覚えていて、人に話せる方がいますよね。

夢と記録について・・・チョッと!

よく夢を覚えている人たちの中には、
夢の中の映像がとてもリアルなカラー映像であったり、
「触った」「触られた」というリアルな感触までも夢のあとも覚えてる方々がいます。


このように、朝起きたときに夢を覚えているためには、どうすればよいのでしょうか。

ずばりビックリマーク枕元にメモ用紙を置いておき、
朝起きたときに覚えている夢をすぐにメモすると、
記憶を記録にすることができます。


なぁ〜んだ!と思うかもしれませんね!

でもビートルズのポールは名曲 Yesterday が出来た経緯について
夢の中でメロディが浮かび、あわててコードを探してスタジオで完成させた」と
言っている音譜

また「あまりにも自然に浮かんできたものだから、
別の誰かの曲のメロディなんじゃないかと思って、
みんなに聞かせて廻ったけど、
誰もこのメロディを知らないみたいだったから、
僕のオリジナル曲だと認識した」と言っているようです。

みなさんは、夢を覚えているヒトですか?
記録してみましょうよ音譜
posted by カイゼンくん at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

あなたが大事なことを選ぶべきたった1つの理由 


この本の最初の数ページに、大切なことが書かれています。
しかも写真入りで書かれています。
書店で立ち読みすることもできます。
ぜひ、チェックしていただきたいのですが・・、

その中に「大事なことって何?」exclamationがあります。


皆さんにとって、「大事なこと」とは何ですかexclamation&question

もちろん、ご友人や、愛する人にかんすることは大事なことでしょうね。
株価や、為替レートが変動して、ご自身の財産が、変動することは、大事なことでしょうね。
お勤め先の会社の業績がどうなるかも大事なことでしょうね。

しかし、たった一つだけ。すべての人にとって「大事なこと」といえる。
記録すべき内容があります。

それは、「あなた自身のことを記録する」ということです。shikada.jpg

あなた自身のこと」というのは、あなた自身のフィルターを通じて感じたこと
あなた自身のこと」というのは、あなたの体験を通して得た内容です。
あなた自身のこと」というのは、ググっても、探すことはできない。あなたの頭の中に埋め込まれた・・

あなたのハート揺れるハートで書かれた内容です。

確かにインターネットで検索をすれば、世の中に存在する情報の中から、あらゆる情報を引き出すことができるようになりました。
しかしそれは、二次情報であり、他人の記録

他人の記録は、探せば見つけることができますが、絶対にインターネットで探すことができないこと。

それは、「あなた自身の歩んできた道」≒記録ひらめきです。

こんな内容のことが、出だしに書かれている鹿田尚樹さんの本は、いかがですか。
皆さんは興味をひかれませんか。

私は今回、鹿田さんに初めてお会いしましたが、その人となりに、惹かれるものがありました。きっと。皆さんも本を読めば、おわかりになると思います。


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう
posted by カイゼンくん at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

えぇ〜?と思った「社長」になる心構え

あたりまえだけどなかなかできない 起業のルール (アスカビジネス)
四ッ柳 茂樹 (著)
インタビュー後半をリリース

第4章:1人でも「社長」になる心構え
この章では、社長になる際の心構えと、
5つのタイプに別れるということを四ッ柳さんらしいタイプ分けを教えてくれます。

ここで出てくるタイプは、
文房具のような名前になぞらえた比喩やメタファーが紹介されています。

例えば、
1:シャープ芯タイプ。
これ一言でいうと、オレやすいタイプ
緻密な計画を立てて、想定外のことが起きる等ボキと折れてしまうタイプ

2:瞬間接着剤タイプ
自分の考えだけで突き進んで方向修正が苦手な人いませんか?
人の意見を聞きながらじわじわと固めていくのではなくて、
アイディアが出てくると、固執してしまう方

3:社内マニュアルタイプ
勤めている組織の常識をそのまま引きずっている方
特に、大企業に勤めていた方は、独立しても、名刺を発注する方、
コピー機や FAX の選び方、ホームページを立ち上げるときのパートナーの選び方が
大企業目線で、選ぼうとすると、えらい目にあいます。

4:ノベルティグッズタイプ
削れるところは削る。それでも無料サービスでやろうとする。
結果的にプロのサービスを受けないで自分で時間を浪費してしまうタイプ

5:書庫タイプ
昔読んだ本から得た知識や、時代錯誤な知識を、そのまま起業に生かそうとする方

この五つのタイプは、社長になろうとしている方でなくてもビジネスパーソンは
すべからく自己診断してもよいのではないでしょうか

ちなみに私は、「瞬間接着剤タイプ」の部分があります。
もっと友人や人の意見を取り入れないといけません。あなたはどんなタイプですかexclamation&question

そして、この本で私がかなり強烈に気に入ってる部分があるんですが・・・、
それは何だと思いますか。

本のです。ビックリマーク

どうせ一度の人生自分の夢を仕事にしよう。
想いを事業(かたち)にしようじゃないか。
何度でも、誰でも挑戦できる。



今日も通勤立ち読みブックラリーお聞きいただきありがとう
posted by カイゼンくん at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

鹿田尚樹さんへのインタビューで一番大切なコトは・・・


さきほどまでダイヤモンド社にて
ニコニコ「大事なことはすべて記録しなさい」鹿田尚樹さんへの
インタビューでした
shikada.jpg
この本は読後の印象がさわやかだ音譜

たぶん、ご本人の体験の裏付けがあって「記録」へのこだわりが生まれている。
しかも、

とうのご本人は・・・ハウツーより「記録する」ことへの「考え方」に
こだわっているのに
本にはハウツーもたっぷりのっているのだ!

読んでからポッドキャストを聴くか?
聴いてから読むか?


このインタビューをポッドキャストでリリースするのは今週末ころです音譜
posted by カイゼンくん at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

起業に悩む方はゼヒ!

今更、定年退職まで会社にしがみついていたいと
思っている人は、少数派になってきたかもしれませんね。

だからといって、熱い想いだけで、独立してしまって、
ビジネスが成立しないというのもまずいですねあせる

そこで、今回は、漠然と現状と未来に対して不満と
不安を持つ皆さんにこの1冊をご紹介します。
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 12位(13日10:33現在)

あたりまえだけど、なかなかできない起業のルール
四ッ柳茂樹 著



第1章 「あなたは本当に起業したいのか」と、いきなりパンチが飛んでくる。
自分でお金をもらうという価値感が・・或いは、
お金を稼ぐという生の感覚がないビジネスマン&ウーマンが多いように思う。

そんな方々に企業で働きながら、NPO や土日にすでに起業している先輩のお手伝い等をして、
自分の時給というものを理解するのも必要なことだと、教えてくれます。

その中で、
「自分ができること」
「自分がやりたいこと」
「自分がやらねばならないこと」

この三つに着目すべきと教えてくれます

しかし、たいていは、自分がやりたいことや、自分がやれることは競争相手が沢山いて、
そのままではビジネスとして、勝てない場合が多いのではないでしょうか

つまりひとひねりが必要なわけです

このひとひねりの方法について四ツ柳さんは
七つの方法」を教えてくれます

それが第2章「起業のネタを考えよう」
ここで彼はギャップをチャンスに変える方法論として、
□業界のギャップ:自分の業界ではあたりまえでも、
他の業界にはめずらしい、ビジネスチャンスになることもある!

■場所のギャップ:海外で成功したビジネスを輸入する
■成長のギャップ:すでに確定した未来へのチャンスを活かすビジネス
(上海万博をビジネスにするなど・・・)
取り上げています

他にも、ご自身の得意技に掛け合わせて、他の要素盛り込んでいく「掛け合わせ法」
全く新しいものと既存の組み合わせで生み出すという「組み合わせ法」

そして、自分が欲しいと思っているもの、
自分が不便に思っていることから発想する「自分ニーズ発想法」

社会が困っている、社会が求めているニーズをビジネス化する「社会ニーズ発想法」

こんなものを教えてくれます

今回のポッドキャスト番組通勤立ち読み通勤たちよみブックラリーでは、
こんなインタビューを紹介しています

今日も通勤たちよみブックラリーを聞いていただいてありがとう
iTunesがインストールまだの方は
http://www.apple.com/jp/itunes/download/
posted by カイゼンくん at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

ビジネスモデル発想の常識って世間の常識と食い違っている

ビジネスモデルって聞いただけで・・なんか遠い存在!exclamation&question

でも新聞には、毎日どこかの会社がやりはじめたビジネスモデルがのっているぴかぴか(新しい)

記事に掲載されているなかには世の中に全く存在しなかったモノもあるだろうが・・・
実際には、すでにあるビジネスをチョッとひねったものだ。ひらめき

『24時間テレビ』の企画・総合演出を6年にわたり担当された
日本テレビのプロデューサー五味一男さんの指摘にによると

「ありそうでナイものがヒットするのであって、
なさそうでナイものはダメ!」だそうです。


さらに、著者の板橋さんは「1できていたモノを10倍にする効率化の本は出回ったが・・・ゼロから1を生みだすスキルをみにつけよう」とおっしゃる!

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう。

posted by カイゼンくん at 09:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

ビジネス書プレゼント!ご応募はこちら



通勤立ち読みブックラリーでご紹介しています
:記事トレ日経新聞で鍛えるビジュアル思考力【著者 板橋悟 さん】

二名様にプレゼントします
(著者からのプレです!)

合格ご応募:info@kaizenhonpo.co.jpにメールでご応募ください
クラッカー「板橋さんの放送をお聴きいただき、感想を記入のうえご応募くださいませ」
音譜:締め切:2009年11月13日(金)23時
どうぞよろしくお願いします

posted by カイゼンくん at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

記事トレをおススメするこれだけの理由

「記事トレ!」日経新聞で鍛えるビジュアル思考力 を
通勤立ち読みブックラリーにてリリースしました




あなたは、何のために日経(あるいは新聞)を読むのでしょうか?
新聞のどこを読むのでしょうか??exclamation&question

私は、新聞は1面から・・・と思いこんでいました!

今まで何と漫然と新聞を読んでいたのだろうかと反省。
たしかに新聞は読んでも、そこからアクションをおこした事はほとんどない!

実は、この本を読むと、著者の板橋さんから新聞の読み方のヒントを教えてもらえます
それは・・・
@ヒト、モノ、カネというビジネスの3つの要素を3W1H(誰が、誰に、何を、いくら)で、おさえて日経を読み、相互関係やビジネス構造をつかむ新聞からビジネスモデルを読みとく読解術
Aそれを「ピクト図解」で表現するビジュアル化の方法

■「全体像」「取引関係」「ビジネス構造」
新聞記事をピクト図解することで・・・誰が、誰と組んで、何をいくらで商売しはじめたのかを俯瞰的に見ることができる。
それがピクト図解でき紙一枚にまとめることができるわけ

■ 事実から自分の意見をもつ
記事には事実が書かれています。
その事実から自分の考えを発想できたらすばらしいですね!
まして、新しいビジネスモデルを創造できたらスーパーですね!
<目次>

  第1章 できる社長の5つの教え
  第2章 日経新聞を「絵」にしたら、見えてきた!
  第3章 「ヒト×モノ×カネ視点」でビジネスを整理する
  第4章 「ビジュアル思考力」とは何か?
  第5章 ビジュアルで理解(Fact)する?リーディングレベル1
  第6章 ビジュアルで会話(Opinion)する?リーディングレベル2
  第7章 ビジュアルで発想(Idea)する?リーディングレベル3
  第8章 「記事トレ!」でビジネス頭を鍛える

下記の方々にはぜひ読んでいただきたい

 ・日経新聞を「読んでいる」若いビジネスパーソン
 ・20代後半のビジネスパーソン
 ・社会人ビギナー
 ・会社の人事部、教育研修部で若手の人材育成を考えている人
 
本書の公式サイト
今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう
posted by カイゼンくん at 18:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネス書当選者の発表はこちら

ポッドキャスト「通勤立ち読みブックラリー」で放送してきました

「村上式シンプル仕事術」を1名様にプレゼント!と4日水曜におしらせ
しましたが・・・

なんとビックリマーク

数十名様からお申し込みいただきました!

ありがとうございました!(^_-)☆

厳正なる抽選(いつもExcel乱数発生です)により

名古屋市のI.Aさまが当選いたしました!

引き続き、次の放送予定でもリスナープレゼントありますので
今後ともよろしくお願いいたします
posted by カイゼンくん at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。