2010年05月23日

減給 解雇 昇給 採用 とかく人の問題は根深い!

日本の4月の失業率、横ばいの5.0%だそうだが
景気が回復してきているようでも。。厳しいねドクロ

起業を考えている方々、
起業したが、いつ従業員をやとおぉかなーって悩んでいる方
就活している方

いろんな立場の方にとって
会社と「ヒト」の問題は根深い(^_^;)

よく新聞にリストラって文字をみうけることが多い時代だ

でも、解雇に3パターンあるってご存知の方がどれだけあるだろうか?

「普通解雇」
「懲戒解雇」
「整理解雇」


この意味がワカラナイ方は・・・この本を読んでみることをおすすめします

まぁ「懲戒解雇」はピンとくるかもしれませんね
いわゆる業績悪化からくるリストラは「整理解雇」

この本の第三章に解説してあります。

こんなことって誰にでも相談できることじゃないよね目

だから この本を読んだほうがいいですよ

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう



次回はね。。「予定不調和」です

予定不調和 (DIS+COVERサイエンス)

予定不調和 (DIS+COVERサイエンス)

  • 作者: 長神 風二
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2010/04/15
  • メディア: 新書



posted by カイゼンくん at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
竹之内さんはじめまして。
最近こちらのPodcastを聴き始めました。

新参者の所感ですが、本の著者さんがその本について前後編合わせて1時間も語るというのは、言わばその本の”聞くダイジェスト版”だと思います。
そして本を読むのが遅く、なかなかまとまった時間を読書に充てられない僕としては、片道1時間の通勤で1冊の本を斜め読みした感覚で非常に役立っています。
実際、こちらで紹介された本を書店で手にとってみたところ、既に1度読んだ本のような感覚でスッと読むことができました。
以前の放送で道具(収録機材)にこだわりを持ち音質向上に努めていると仰ってただけあって聞いてて心地よいです。
竹之内さんの声のトーンや話し方なども、ビジネスマンとして学ぶ点が多く参考にさせてもらっています。

今後もかかさず聞いていきたいと思います。
記事の内容と全く関係のないコメントですいません。
それでは。
Posted by いけだ at 2010年06月02日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150823416

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。