2010年01月23日

”プレスリリースはラブレター”を読んで!

野呂さんの最新刊
いまごろ読了!(遅)たらーっ(汗)

でも凄い!コレね最大の不況対策本だよ!!exclamation×2

これは前作


よりも、より実践的にできているね!

会社のプレスリリースってみたことありますぅexclamation&question

なんか新聞記事読んでいるような感覚になるよね!

あれじゃ読みたいとは思わない!さぁーっと目をとおして
ポイバッド(下向き矢印)

でも、テレビ番組を実際に放送作家として作る立場の著者:野呂さん

裏技を教えてくれている。(実にヒドいカンニング的な話だひらめき
だってテレビ番組の作り方(作られ方)を暴露してくれていて、
そこにどうやって採用されやすいかのコツを暴露してくれている!

広告宣伝費を削れとトップに言われてアタマかかえている”あなたには
一発逆転の1冊だ!

例えばさぁ

<ネタ会議>週1〜2回、野呂サンが書いた企画もここで検討され、ハズレルとポイされるらしい!!ここでみんなが書いたリリースが吟味されるそうだ!

<構成会議>ネタ会議できまったネタをどんな流れで紹介するかを決める。プロデューサー、ディレクター、放送作家もふくめて検討されるそうです。

<リサーチ>詳細にネタを調べる。話題のラーメン店だと、本当に食べにいくそうです!

<台本書き>出演者のセリフ、動き、番組の設計図を作る

で、あなたの会社の製品/サービスのターゲットが主婦かご主人(男性)かで
狙うべきテレビ番組や時間帯まで書いてある。

ずばり男性ねらいならプライムタイム(19時〜)
便利な実用性より「豊かになる」「夢を売る」にはこの時間帯なのだ!

で、ここまでわかったら
リリースはネタに採用されなきゃ意味が無い ってこともわかったでしょ!

そのコツがわかるんだ!!この本で。

たとえば
・あなたは、写真の下に見出しを書いたときと、写真の上に書いたときでどっちが有利だとおもいます?
・郵送する際に、定形外の大型封筒と定型封筒のどっちを選ぶ?
・書き方の参考になるのは「笑っていいとも!」か「時事放談」か?


あなたは・・わかるかな??

さらにネタを作るときにロジカルシンキングやマインドマップを知っていたら通用するのかな??
ここで野呂式の100本ノックを受けてみてよ!

どんなアイデア発想法や思考方法より実践的なクリエイティブな「ネタ頭」になるよ!

究極は「PRネット戦略診断」までついている。

中小企業のPRはネットからでしょ!

絶対にこの本は中小企業の経営者、商店や継いだ洋食屋のオーナーなどが読むべき1冊!
企業の経営企画、マーケティング部署はいうまでもないね!必読!

ブックラリーでもインタビューしたいね!
posted by カイゼンくん at 20:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有り難うございます!!
いつでも読んでください!!
プレゼントもって飛んでゆきます!!今後ともよろしくお願いします!!


野呂エイシロウ
Posted by 野呂エイシロウ at 2010年01月24日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。