2009年11月22日

あなたが大事なことを選ぶべきたった1つの理由 


この本の最初の数ページに、大切なことが書かれています。
しかも写真入りで書かれています。
書店で立ち読みすることもできます。
ぜひ、チェックしていただきたいのですが・・、

その中に「大事なことって何?」exclamationがあります。


皆さんにとって、「大事なこと」とは何ですかexclamation&question

もちろん、ご友人や、愛する人にかんすることは大事なことでしょうね。
株価や、為替レートが変動して、ご自身の財産が、変動することは、大事なことでしょうね。
お勤め先の会社の業績がどうなるかも大事なことでしょうね。

しかし、たった一つだけ。すべての人にとって「大事なこと」といえる。
記録すべき内容があります。

それは、「あなた自身のことを記録する」ということです。shikada.jpg

あなた自身のこと」というのは、あなた自身のフィルターを通じて感じたこと
あなた自身のこと」というのは、あなたの体験を通して得た内容です。
あなた自身のこと」というのは、ググっても、探すことはできない。あなたの頭の中に埋め込まれた・・

あなたのハート揺れるハートで書かれた内容です。

確かにインターネットで検索をすれば、世の中に存在する情報の中から、あらゆる情報を引き出すことができるようになりました。
しかしそれは、二次情報であり、他人の記録

他人の記録は、探せば見つけることができますが、絶対にインターネットで探すことができないこと。

それは、「あなた自身の歩んできた道」≒記録ひらめきです。

こんな内容のことが、出だしに書かれている鹿田尚樹さんの本は、いかがですか。
皆さんは興味をひかれませんか。

私は今回、鹿田さんに初めてお会いしましたが、その人となりに、惹かれるものがありました。きっと。皆さんも本を読めば、おわかりになると思います。


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう
posted by カイゼンくん at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。