2009年11月11日

ビジネスモデル発想の常識って世間の常識と食い違っている

ビジネスモデルって聞いただけで・・なんか遠い存在!exclamation&question

でも新聞には、毎日どこかの会社がやりはじめたビジネスモデルがのっているぴかぴか(新しい)

記事に掲載されているなかには世の中に全く存在しなかったモノもあるだろうが・・・
実際には、すでにあるビジネスをチョッとひねったものだ。ひらめき

『24時間テレビ』の企画・総合演出を6年にわたり担当された
日本テレビのプロデューサー五味一男さんの指摘にによると

「ありそうでナイものがヒットするのであって、
なさそうでナイものはダメ!」だそうです。


さらに、著者の板橋さんは「1できていたモノを10倍にする効率化の本は出回ったが・・・ゼロから1を生みだすスキルをみにつけよう」とおっしゃる!

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう。

posted by カイゼンくん at 09:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
竹之内さん、お忙しい中ブログに来ていただき、おすすめポッドキャストを教えていただいてありがとうございました。

私の住んでいる地域の日本の本屋さんはあまりビジネス書を取り扱っていないので、ブックラリーは非常に重要な情報源となっています。本の話から縦に横に話を広げていくインタビューの仕方が面白く、ただ本の紹介にとどまっていないところが好きです。

今後のブックラリーのラインアップも楽しみにしております。
Posted by neko at 2009年11月11日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。