2009年06月25日

Rally60-2:脳が良くなる耳勉強法    (後前編)  【著者 上田 渉 さん】

ビジネスパーソンの学びを一新する“耳勉強法!



新たな学習スタイルとしてiPodなどを活用した耳勉強法を推奨している本。

■気楽にスタートできる
■スキマ時間を活用できる。。。

ここまでは、あたりまえ!


この本でも紹介されている倍速リスニングについてふれよう!ひらめき

◎倍速化ソフトウエアーを利用する
音声ファイルの再生速度を倍速化したり最大で12倍に変更できます。
1)フリー版速耳エンコーダー
ビジネスパーソン向け教材付きの速耳トレーニングソフトとして販売されていた「速耳マスター2」の教材エンコード機能(加速音声教材作成機能)だけを切り出して『速耳エンコーダー』として無料で提供されている。SRR速読教室の提供


2)聞々ハヤえもん
これも無料で提供されているソフト。
聞々ハヤえもん ( ぶんぶんはやえもん ) は、再生速度・再生周波数・音程を自由に変更できるMP3プレーヤソフトです。通常のサウンドプレーヤとしても使えますが・・・

音声ファイルのハヤ聴きに使ったり、英語のリスニングの練習に使うことが可能です。

3)SpeedWave
こちらはシェアウエアーで3200円でダウンロード購入できます。

◎iTunes+iPodで速度アップ
iPodで再生速度を変えるには・・ファイル形式がオーディオブック形式でないとできません。
そこでiTunesでMP3形式で登録したファイルを「右クリック⇒プロパティ⇒オプション⇒メディアの種類でオーディオブックを選択」とするとオーディオブック形式に変更されます。
これで1.2倍速になります

◎MP3プレーヤーで速度アップ
これは個々のメーカーと機種によって2倍速まで対応しています。
SONYさんのICレコーダーは確認済ですが・・ウォークマンなんかも確認してみてください。


なぜこんなことを力んでお伝えしたかというと・・米国ではすでに1000億円規模といわれるオーディオブック市場ができています。
日本はこれから・・・

“耳で読む本”オーディオブックをもっともっと手軽に、気軽にご活用してみては。。

これが言いたかった。

きょうも通勤立読みブックラリーをお聴きいただきありがとう!

一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237
posted by カイゼンくん at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。