2009年06月16日

デキ男なビジネスマンは茶色は着ない:インタビューした!

潜在意識にすり込まれると・・ふとしたときの

行動を支配することってありますよね・・・
(まぁ・・トラウマも、そうでしょうが・・・
お風呂に入ると口ずさむ歌、カラオケで酔っ払うとでてくる十八番の歌もそうでしょう)


茶色が刷り込まれている世代があるそうです!

今の30〜35歳の男性諸氏は・・・無意識に茶色がすり込まれているそうです。

これが面白い!



歴史的にみて96年暮れに、パフィー(Puffy)が最優秀新人賞に選ばれ
翌年はGLAYがレコード大賞優秀作品賞なんかで注目をあびたそうです・・・・

この Puffyから GLAYのあいだに定番が変ったそうです。

なんの?はてなマーク

ファッション音譜

森井さん曰く。。。定番が変ると、みんな衣類にお金を使う年なんだそうです!

そこでGLAYが登場し、こぎれいなビジュアル系バンドとして世に打ってでた!

この年の秋冬に茶のロングコートがはやったんだそうです。

しかも、茶髪が一般化したのがこの年だそうです。


なんか不思議ですよね!

近日中に通勤立読みブックラリーで放送します!
タグ:森井良行
posted by カイゼンくん at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121629467

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。