2009年04月02日

Rally41-2:日本でいちばん大切にしたい会社 (後編) 【著者 坂本光司 先生】リリースしました

日本でいちばん大切にしたい会社】坂本光司先生へのインタビュー
後編をリリースしました!

実は、このインタビューが決まった際に、
私の教え子であるMBA卒業生(といっても大手小売業の幹部)と
その部下の方に・・

こんど 「日本でいちばん大切にしたい会社」の坂本先生にインタビューができるんだよぉー』と
話したら・・・、

その本に“かんてんぱぱ”の伊那食品が紹介されているでしょう?』ときた!


そ。。。そうだね』とうろたえる私・・あせあせ(飛び散る汗)


くだんの幹部君とその部下さんが。。。
私・・・その伊那食品の会長が書いた本の出版社の方を知っていますよ!』ときた!exclamation

で。。連絡を取っていただき・・話がとんとん拍子に進んで・・

なんと伊那食品工業の会長『塚越 寛』様に直撃インタビューできることになりました!ひらめき

伊那食品工業さんの敷地には、およそ三万坪に及ぶ緑豊かな空間があり、「かんてんぱぱガーデン」とよばれているそうです。

「働く場を緑豊かな快適な空間にしていけば、社員も喜んでくれるはず」との想いで赤松林を切り開き、いまでは地元の方々にも開放し、レストランなどもあわせて開設、いまでは年間三十万人の方が訪れるそうです。

この画像も皆さんに週末にはお届けしますね!パンチ
お楽しみに!
posted by カイゼンくん at 03:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116566914

この記事へのトラックバック

伊那食品工業 100年カレンダー
Excerpt: マンナンライフの蒟蒻畑っ 伊那食品工業は、長野県の特産である「寒天」を使った食品を作っています。 かなり昔からある会社で、この不況の中でも従業員の幸せを最優先している日本中の会社の手本となるような会..
Weblog: 今日の気になる自動車ニュース
Tracked: 2009-04-16 15:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。