2010年06月19日

自分のこと100言う英会話 村上式英語勉強法の流れ ブックラリーでリリース

英語であれ、日本語であれ
会話は自分から発するもの(語りかけるもの)

仕事の会話なら まずは、
「プロジェクト」や「商談」「職場」の近況について話し始めるものでしょ

そこには伝えるべき内容がハッキリしているケースがほとんど。

なのに英語で伝えれらないとしたら・・・

イヤイヤ普通は、いきなりは英語でつたえれらないですよ
だから、「商談」「職場」の近況について問わず語りを
練習して覚えるんでしょ!


この本は 米Googleアメリカの副社長兼日本社長になった村上憲郎さんの
『村上式シンプル英語勉強法』で紹介された著者

この本の著者 浦島さんは
自分で声をだして発音できないと聴けない!
スピードをあげて発音できないと、速聴できない!

と言う。
耳から学習をモットウにしている私は この見識に同意!

この本にはCDがついている
これをiTunesに取り込んでiPhoneやiPodなどに取り込んで
繰り返し聞くと いがいとあっさり覚えて、自然に言える自分にビックリする!



村上式の英語勉強法の極意は・・・

●英語は息継ぎしないで、読む(苦しい(^o^;))
○英文なんて、S+Vしかない!
●単語は覚えるのではなく、眺める(毎日 1万語眺める目
○リスニングは筋トレ。負荷をかけると速い(倍速で聴いてから普通の速度に切り替えるとすごくよく聞き取れる)
●英作文なんてムリ、英借文で乗り切る
○会話は「自分のこと」を100言えればいい(れだ音譜
このポイントが今回の通勤立ち読みブックラリーで紹介されています。

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう

IMG_9869.jpg
posted by カイゼンくん at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。