2009年10月01日

Rally78-1:またあなたから買いたい! (前編)  【著者 斎藤泉さん】




みなさんは、ご自身のおしごとが楽しいでしょうか?

今日ご紹介する「またあなたから買いたい!」 著者の齋藤泉さんは
新幹線アテンダント!

駅弁を売ったり、お土産を車内販売している。
しかも400席の山形新幹線で187個を完売したという記録保持者。
カリスマ新幹線アテンダントさん。

彼女は、お客様への貢献意欲、販売結果への達成感、
お客様とのコミュニケーションする楽しさ
ワゴン車をお店としてみたてて店づくりをする。

そこしれぬモチベーションの源泉をお聴きいただきたい!
元気がでること間違いない!

なんと秋は寒暖が激しいので、その日の気温をみて、天候を気にしながら
お弁当、アイスクリーム、飲み物の売れ筋を予測して品揃えするそうですexclamation&question

ほかにも、彼女の視点をお話していただきました!

売れるワゴンと売れないワゴンがあるのか?
見せるワゴン作りは店づくり?
売場は人柄をあらわしているというが・・・
ひとりしか店員がいないのだから・・店(ワゴン)のきれいさ、
整理整頓は人柄か?!

齋藤さんのモットーは奇麗な店づくり!
でも、一番驚いたのは・・・定番品を売っているように見えて、いかに同じではないワゴンをしたてて、気づいていただくか!
乗車する季節が秋か夏か、日付が月末か休日か、時間帯がお昼か夕方か?
すべてを考慮してワゴンをお店にみたてて店づくりを変えるという。

3時間半の旅行をいかにプロデュースするかに腐心するダイヤ

東京をスタートした直後は、お客様は、まずいっぷく!
このタイミングでは、飲み物(コーヒー/お茶)が売れるそうです!さらに混雑を予想して大宮駅に着く前にいったん自由席を回ってくるという気配り!
その後、なんと3時間半で20万円を超える売上があるそうです!(平均は7〜8万円)だってお茶とか130円くらいのモノをうっていての売上高ですから・・スゴい!ひらめき

彼女の工夫は、日柄や、客筋が旅行者中心かビジネスパーソン中心か
などをかみして予測して、お弁当の数を決めるというのですが、
車内で予測以上に売れてしまっても、それで終わらせない!

終点から30分くらいに位置する「米沢駅」で米沢牛のお弁当をすかさず補充してもらう手だてをとり、お客様にもお土産や夜食用にお持ち帰りは「米沢駅」でおわたしできることをご案内するそうです。

経営者には「サーバントリーダーシップ」を、おもいださせてくれるだろう!
現場の一線がもっとも大切というあたりまえのことを再認識できる。

お店づくりをしている方、マーケティング関係者には、
あらためて「マーケティングとは?」を思わず考えさせられるハズ!
お薦めの一冊です!

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう!
 −−−−−−−−−−−−
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!
posted by カイゼンくん at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。