2009年09月25日

Rally77-2:いつでもどこでも「脳の集中モード」を高める シンプル・マッピング最強ノート術 (後編)  【著者 松宮 義仁さん】

通勤立ち読みブックラリーでインタビュー後編をリリースしました

松宮さんは、さっさと次の本を出版しています。
(ビックリ!)



こちらも期待の一冊!

ところで
今日はSAPジャパンで講演です。
BI(ビジネスインテリジェンス)について・・

このテーマはポッドキャストMBAでも取り上げています
よろしければ一緒に視聴してみてください
(こちらはビデオポッドキャスト)

もしパソコンにiTunesがインストールされてなければ
http://www.apple.com/jp/itunes/download/
ここから無料ダウンロード!
iTunes9もいいよ!
posted by カイゼンくん at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

Rally77-1:いつでもどこでも「脳の集中モード」を高める シンプル・マッピング最強ノート術 (前編)  【著者 松宮 義仁さん】

★「シンプル・マッピング」

松宮 義仁さんの実体験から「継続できなければ意味がない」を骨身にしみていることを語っていただいた。

かつて90年代、まだ学生だった著者はスケジュール管理やら行動管理やら・・挑戦しては挫折してきた経歴の持ち主!
ノートPCで幾度となく挫折したり、
HP社のHP200LXという往年の名機まで経験されていた。

そんな挫折経験のさなか、福島哲司著 「能率手帳で情報を10倍活かす法」に
でくわす!
おもわずコレだ!

手帳をパーソナルデータベースへ変身させ、無限の可能性を感じさせてくれたのがこの本!

そこで、この本で覚えたポストイットの使い方をさっそく手帳で試してみる。

しかし、やはり「デジタルよりアナログが・・・」とか「アナログよりデジタルが・・・」のはざまにゆれ動くのでした・・・

なんか人間らしいね!exclamation×2

そんなデジタル難民、手帳難民だった松宮さんが肝に銘じるのが・・・


「継続できなければ意味がない」だ!

で、紆余曲折をへて、100円ノートにたどりつく。

シンプル・マッピング」はシンプルだからこそ継続できる

だから!シンプル・マッピングの特徴は・・・
 1:簡単 ⇒ 「簡単でないと続かない」
 2:気軽 ⇒ 100円のA6ノートと1本の鉛筆でいつでもコンビニで入手でき、どこでも気軽にマッピングできる
 3:携帯性 ⇒ いつでも持ち歩くことができるA6ノートであれば、「反復学習」を可能にしてくれる
 4:見開きサイズ ⇒ 「発散型の思考」と「収束型の思考」をバランスよく活かすことができるサイズが見開きA5サイズ≒A6を開くとA5サイズに!
 5:フォーカス ⇒ 絞り込んだポイントを「もれなく、だぶりなく」一目で俯瞰できる
 6:スピード ⇒ 著者が最大限に重視した!すぐ書きだすこと!マップの完成が目的ではない。
 7:マッピング ⇒ 「放射状に書く」ノート術。だから、あとから書き加えることも可能。かまえずにサットはじめられる。

シンプルマッピング!?

なんじゃそりゃ!マインドマップの二番煎じか?

そう批判的な御仁も、たくさんおられるでしょう。

マインドマップを学んで、実践するもよし。シンプルマッピングを実践するもよし!それは読者が選ぶものでしょ。


なので、本書の読みどころは・・ハウツーよりは・・・

そうそう!読んだヒトに「やる気」を出させて、いかに続けるかを訴えているように思う。

めんどうくさがり屋さんには「そうなんだよ!」

ということがたくさんあるはず!

実際に、シンプルに頭の中を整理する、行動を書いてみる・・・
その上でご判断を!

【目次】
序章 成果を上げたいなら、「完璧主義」を捨てよう!
 ・1冊の本との出会いがはじまりでした
 ・ふくらむパーソナル・データベースの夢      他

第1章 成果を上げ続けるシンプルなノート術「7つの秘密」
 ・マインドマップから発展したシンプル・マッピング
 簡単――「できるだけシンプルに」がシンプル・マッピングの極意     他

第2章 シンプル・マッピングを書いてみよう
 ・とりあえず「1つ目」を書くことで脳が動き出す
 ・連想で出てきたことをすべてマップに詰め込む必要はない     他

第3章 シンプル・マッピングで情報を整理する
 ・成果を上げるにはインプット(練習)が必要!
 ・「練習」と「試合」――自分にないものは出てこない     他

第4章 「考える、考える、考える」ためのシンプル・マッピング
 ・「考える」ことを楽しみながらできるシンプル・マッピングの不思議
 ・いつでもどこでも「脳の集中モード」をつくり出す      他

第5章 シンプル・マッピング流「時間管理術」
 ・マップを書き終わったときが「行動=アウトプット」のスタート
 ・シンプル・マッピングは最短ルートを示すカーナビとなる     他

第6章 シンプル・マッピングをデジタル化して知的生産システムを完成させる
 ・発展的な「再利用」のためのデジタル保存
 ・パソコンソフトでシンプル・マッピングを画像として保存する      他


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう

一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!
posted by カイゼンくん at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やる気にスイッチいれよぉ〜か!

なんとなく連休も終わりに近づいている。

やりたいことを終わらせようと、焦ったわりには・・・?
上大岡トメさんによると
だれでも三日坊主に終わるのは、脳みその性質だそうです!
つまり「三日坊主」は生きていく為に必要なことだそうです。

逆に、脳にある淡蒼球というモノが「やる気」をひきだすのだそうです!
不思議ですね!


つまり人間は、もともと「三日坊主」になる仕組みと「やる気」をメラメラとだす
仕組みを両方もちあわせている。

であれば・・・
意識して「やる気」はひきだせるのか?
つまり淡蒼球とやらを刺激すれば・・・いいのか?

Yes!

トメさん(まだお会いしてないのに・・・失礼)曰く

Body:カラダをうごかす
Experience:いつもと違うことをする
Reward:ごほうび
Ideomotor:なりきる


なかでもおもしろいのが・・Bodyだ!

マンガを読むにしても、ハシをくわえて「かんでみる」とより笑えてくるそうです。

そぉーなんです。たんにハシをくわえているだけだと「しょんぼりした顔」なんです。
それでマンガ読んでもダメ!

「ハシをかむ」と表情が笑うでしょ!(フェイスエクササイズらしい)
これがBody効果で・・カラダに脳がつられてくるのだそうです。

この応用で、キッパリと握りこぶしを天にむけてつきだし!
あなたの、おまじないを口にしよう!『やるぞ!』でもOK音譜

『私は自分の理想の人生をおくるのに必要なモノをすべてもっている!yes!』でもOK!

本当にこれが淡蒼球に効くのだ!
だまされたと思ってやってみて。(おっと・・・周りをみてからね)


posted by カイゼンくん at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

カカクロ後編をリリース:通勤立ち読みブックラリー


今回、通勤立ち読みブックラリーでご紹介しているのは↑の本
ご存知、カカクロと略されているストーリー・ブランディングに関する本
Rally76-2:価格、品質、広告で勝負していたらお金がいくらあってもたりませんよ (後編)  【著者 川上徹也さん


この本は、神奈川県湘南地区のビーサン屋、かき氷屋、みやじ豚(養豚農家)などを取材し、
ストーリーブランディングの具体的な事例を紹介し、なおかつ、あなたの会社(お店?)の
ストーリをすぐつくれる「三本の矢」という方法論を教えてくれます

同じ、地元のブランディングでは↓安藤竜二さんのこの本もお薦め!



どちらも通勤立ち読みブックラリーでインタビューを
聴いてみてください!
読みたくなるよ!
posted by カイゼンくん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

部下力って「愛嬌力」か「仕事力」か?


オトバンクさまより献本御礼。

この手の本は通勤立ち読みブックラリーでも取り上げてきた。
Rally56-1:仕事は上司との関係が9割  【著者 高城幸司さん】マガジンハウス
Rally06:上司に「仕事させる」技術-そうかボス・マネジメント【大久保 幸夫 (著) 】php研究所


いわゆるボス・マネジメントのたぐいは「上司に「仕事させる」技術」では
上司の機能を理解して上手に使えあせるというタイプと

「仕事は上司との関係が9割」も今回の「一流の部下力」も
上司のタイプに応じて“自分が”こうしろ、こうなれ!あせる

違いは、上司のタイプ分けの用途。
「上司を動かす」指向なのが前者、「上司に評価されるため」指向なのが後者かな。

どちらも部下として不可分であり、どちらも「正しい」部下のあり方なのだが、
私自身を強いて分類すると後者ということになる。(多いに反省をこめてだ!f^_^;)

私は前者のボスマネジメントを、あたりまえに実践できている部下をもったことがあり、
おそれいったことがある。(スバラシイの一言目上司として動かざるをえない状況をつくるのがうまいのだビックリマーク

前者が上司の機能として
1.キャリア・コーチ 〜「こうなりたい」を実現するための相談相手
2.アセッサー 〜仕事の評価や部下の能力の評価者
3.トラブルシューター 〜トラブルの処理役・謝罪役
4.スタンパー 〜GOサインを出してくれる承認者
5.ハイパー・プロフェッショナル 〜無料でノウハウを教えてくれる師匠
6.コ・ワーカー 〜出来ない仕事を代わりににやってくれるパートナー
7.ネットワーカー 〜仕事に必要な人脈の紹介者

と整理してくれているのだが・・・やや教科書的といわざるをえない。

後者の二冊は高城さんも上村さんも超現実派に読める!!

こんな不況下で転職もままならない現実があるだろう・・・
だが、現実は職場の人間関係(ノ_-。)のは
いつの世もかわりない。


高城さんが政治家・職人・芸術家・評論家の主要4タイプに上司を分類し、
それぞれの攻略法を示したが、本書「一流の部下力」では
デキル上司、キレル上司、タヨル上司、トラブル上司とわけて対処方法を解説している。
高城さんもふれていたが、「自分探し」という妙な概念がある!
本書「一流の部下力」で私がいちばんスカッとしたのは・・・
P.170~の「一流の部下は、「小さな自分へのこだわり=下流」を知り尽くしている」

どこかに「自分に合った会社、自分を見いだしてくれる上司がいるのでは」と青い鳥症候群になって職を転々とする。そして最後にはまるのが「自分探し」という世界です・・・・中略・・そんな自分にも会社にも社会にも役にたたない「小さな自分らしさ」など、あっさりすてて、「もっと大きな自分らしさ」を作る。そして「本当に自分らしく、自分の思い通りにいきられるようになることを目指す」。それが一流の部下力なのです』

まぁ〜わたし自身の反省をふくめて、こんな不況下でも転職に悩むあなたには
一読の価値ありです。ゼヒ!




ラベル:部下力
posted by カイゼンくん at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

Excelデータマイスター

これはBI(ビジネスインテリジェンス)という概念を説明する動画ですexclamation
かつてはIT部門に頼んで紙のレポートを出力してもらいましたバッド(下向き矢印)
旧石器時代のITレポートです
Excelに手でインプットしなおしている方々もいました(いまも、そうしている方がいます)

もともと店舗のダイコンやサンマの「売上データ」やセールスの方々が汗かいて
かき集めた「受注データ」や「売上データ」など・・・、

タクシー代金や雑誌広告などに使った「経費データ」などを
Excelにダウンロードして自部門の戦略は自部門で考える為の
データ活用のアプローチをBI(ビジネスインテリジェンス)といいますひらめき

今回は、BIについてと「販売予測」にExcelをどう活かすか
解説しています。

これをクリックすると自動的に17メガの動画ファイルダウンロードされますが
Windowsパソコンでしか稼働しません
すみません。どんっ(衝撃)
Excel3.exe
でもフラッシュファイルで画面一杯にきれいに再現されます
(解説の音声がついていますのでご注意)
ご覧いただければ幸甚です

もしMACの方々で(Winの方々も)ご覧いただけるのであれば
ポッドキャストMBAをiTunesからご覧ください

ポッドキャストMBA(無料です:aviでちょっと画像きたないです)
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=191029944

iTunesがPCにない方は必要です(無料でダウンロードできます)
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

今後ともよろしくお願いいたします
感謝!

posted by カイゼンくん at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

Rally76-1:価格、品質、広告で勝負していたらお金がいくらあってもたりませんよ (前編)  【著者 川上徹也さん】



川上徹也『価格、品質、広告で勝負していたらお金がいくらあっても足りませんよ』を通勤立ち読みブックラリーでリリースしました!exclamation

通称カカクロ!

この本の表紙カヴァーは真っ黒!もっとビックリするのは裏表紙が、なんと鏡文字になっているのです!exclamation×2

ブランディングといえば、ベルナール・アルノー 著 【ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る】をおもいだすかも?
2003年の本。京都経営者に通じる歴史的視点はおおいに参考になるが・・大企業のストーリーかも?

対して、今回ご紹介している「カカクロ」は中堅中小のストーリーブランディングの本かな!
誰でも、すぐに実践できるブランディングのコツを教えてくれまするんるん

みなさんは、ブランディングというと、何をおもいだしますか?
うぅ〜む!何を考えればよいか?
価格・品質・広告費をかけていたら・・中小零細企業はやっていけない!
むしろ価格・品質だけでは・・未来へのイメージを提供できない

ブランディングしていないとGoogleで検索すらされない
その意味で、ブランドをマネジメントするのは・・・生き死にの分かれ道かもしれない!

一時期、マイクロソフトなどがブランディングは「お客さまへの豊かな経験を提供」ととらえてきたように思う。

しかし、著者のカワテツさんはストーリーこそブランディングの基本という!

■「売れる」と「売れ続ける」の違い
物語・ストーリーに自分(自社)を重ねて映すことができると、過去のストーリーが、現在のお客様との接点を語れるし、実際にお買い求めいただいた(食べてもらった/買って使って頂いた)お客様の喜びが語られ、また来たい(期待)!また食べたいというお客さまの将来への夢ストーリーが生まれる。

前作「仕事はストーリーで動かそう」ではハリウッド式黄金律を教えてくれたが・・今回はさらに突っ込んで

商品、サービス、会社、お店などの価値を高めるストーリーの
<3本の矢のストーリー>
1.志(こころざし)のストーリー
2.ブランド化のストーリー
3.エピソードのストーリー

3本の矢がうまく補完しあえば、最強のストーリーになるひらめき

たしかに価格半額で二倍美味しいのであればいいけど!
いまどきそんなモノめったにない!

むしろ経営者や店長が「志」にチャレンジする姿が感動を呼ぶ。

「志のストーリー」が、どちらかといえば思い入れ部分、
「ブランド化のストーリー」は具体的なオンリーワン戦略かな、
「エピソードのストーリー」は過去の伝説を語る部分にあたる。

この3つのストーリーという視点から
わが社、わが店、わが商品のストーリーを
考えれば、「最強のストーリー」ができあがります。


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきありがとう!
−−−−−−−−−−−−
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodやウォークマンあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!
posted by カイゼンくん at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

シンプルマッピング最強ノート術にであった!

今日は、朝からインタビューでした!
matsumiya.jpg
松宮さん!
超元気な、シンプルマッピング創始者!
ご自身の体験に基づいてくじけない、続けられる
発想法!ノート術としてシンプルマッピングを開発した!



私もインタビューの前にマッピングします。

連休最後には放送しますので・・
お楽しみに!
posted by カイゼンくん at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

Rally75-2:テレビで売上げ100倍にする私の方法 (後編)  【著者 野呂エイシロウさん】

野呂エイシロウさんへのインタビュー後編をリリースしました
後半は、プレスリリースのベストタイミングと書き方のコツを教えて頂いています。

えっ、プレスリリースに書き方のコツがあるの?

これが意外にも・・・手書き、「手紙調の書き出し」+写真だそうです!
読む方も、人間です!


今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただきましてありがとう音譜
posted by カイゼンくん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルバーウイークにチョッと考えようか?

おはようございます!

ユニクロは16日、「ユニクロシューズ」というブランド名で靴の製造販売に本格参入すると発表した
いまさら靴か!?とおもいきや・・・

第1弾として、女性用、男性用各4種類を同日発売。
女性用はバレエシューズやブーツ、男性用はスニーカー、ブーツなどで、
価格は1990〜4990円。
柳井正会長兼社長は発表会で「従来の靴市場は高価格のブランド品と、
品質の悪い低価格品のニ極に分かれていた
」と話し、「高品質・低価格」をうたうビックリマーク

高価格のブランド品と、
品質の悪い低価格品のニ極に分かれている・・・ってほとんどのモノがそうだとおもうのだが?あせる

いや?
価格は高価なものと低価格に分かれていても品質に大差ないものもあるか?ビックリマーク

ソフトウエアーなんかそうかな?
Excelなんか有料だが・・Google Spreadsheetsなどは大差ないか?

あなたの業界はどうですか?
キャバクラ(っていかないけど・・)高級店と低価格店にわかれているのかな?

ところで・・もうすぐシルバーウイークですねにひひ

旅行に行く方も、ご自宅でくつろぐ方も
良い時間を、くつろいでいただければと思います。

そこで、旅に行く方が渋滞にはまったり、列車のなかでiPodなんかで
時間をつぶすのもおすすめですが・・・

たまにはいろいろ考えたい方に
ちょっと毛色のちがう読書をおすすめします。




ご本人に会ったので『あぁ〜深いなぁ・・』とわかったのがこの本。
徳間のもっていき方がちょっと誤解をあたえるかも知れないが・・
内容は深い。
9月と10月で都内の最高気温が5度下がるのですが・・・
気温が体感できるほど下がると飲食や衣類の消費に影響がでますね。

著者の齋藤泉氏は『商品はそのものが売れるのではなく、ヒトと状況の中で売れるのです』という。
真冬の新幹線は暖房で、かえってアイスクリームが売れるのです。
彼女は子連れの親子が買えば、『スプーンは二本ご入用ですか?』と聞く。

あなたは、どう思いますか?




あなたは「ヒトをみたら泥棒と思えるヒトか?」それとも、「信頼」しているのか?
日本人は特殊だと、どこかでおもっている方にはおすすめ!
安心できる社会ということを、あらためて考える。
薄いけど・・濃いぃ本。




厚いけど、一気読みできる。
考えることと行動することは分離できるのか?
いちど考えて?(あっ!分離しちゃいけない・・いちど行動してみて目

posted by カイゼンくん at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

「テレビで売り上げ100倍にする私の方法 」 野呂 エイシロウ (著)




「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の放送作家でもあり、
現在は企業に対して戦略的PRコンサルティングを行う野呂エイシロウさんが、norosan.jpg
そのPRの極意を伝授した一冊です。

本当にできる「テレビにタダで取材してもらう極意」!exclamation&question

「テレビ番組を作っているディレクターは番組で紹介する飲食店などを普段から懸命に探しています。グルメ雑誌を読んだりして探しています」「テレビで紹介してもらおうと思ったら、どんな媒体でもいいから紙媒体に掲載されることがお薦めです。なぜなら紙が情報をゲットするのに最も優れているのと、会議でコピーして配ることができるからです」(本文から抜粋)。



通勤立ち読みブックラリーでは景気の今だからこそ有効なキーワードや、9月の今だから取材してもらえる旬のキーワードを教えていただきました!ひとつは「新型インフルエンザ
マスク売れてますではなく・・・ひらめき
そこに注目!

WEB系の企業は大繁盛!
飲み屋もひかえるかもしれない爆弾
ネット会議が拡大するexclamation×2
映画館もひかえるかも知れないが・・そのぶんDVDがレンタルされるかもexclamation

企業のインフルエンザ対策も取材のターゲットだそうでするんるん

自宅でネットで在宅勤務可能にしたとか・・・
接客業でも「マスクを用意しているので、ご入用のかたはお申し付けください」

もう一つは・・・
なんでしょう??・・ハハ!
番組をお聴きください!

通勤立ち読みブックラリー
っ!私は第三章をおすすめします

◆目次◆

PRの魔法

第1章 お金なんて要りません!PRで毎月1億円の広告効果を生む方法

世界一マズいラーメン店が人気を呼ぶ理由
テレビ局は懸命にネタを探している

PRと宣伝はここがちがう

テレビに出るなんて、想像よりずっと簡単

広告費換算って何?

お金がなくても決して諦めるな!


第2章 放送作家がこっそり教えるテレビに出る18の技

その1 テレビは何でも「一番」が大好き
その2 パクってパクって、パクる!

その3 取材したくなる魔法の言葉を使おう

その4 不景気のときは、このキーワードしかない
その5 アイデアが出ないなら、テレビを24時間見てみる

その6 情報番組は司会者の趣味をチェックしよう
その7 枕詞を付けよう

その8 季節ネタを上手に利用する

その9 下手でもベタでもいいから自分で手紙を書く

その10 想像させるリリースにする

その11 臆するな! テレビは万年ネタ不足

その12 テレビに出るための傾向と対策を押さえよう

その13 絶対に「郵便」で送ろう

その14 10通でダメなら、100通、100通でダメなら500通

その15 川上戦略、リサーチ会社を利用しよう

その16 詳細はネットで

その17 ブログも絶対、用意しよう

その18 コンプライアンスは守る。ウソは絶対ダメ


第3章 物語でわかる成功する戦略的PRのプロセス


posted by カイゼンくん at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

Rally74-1:地元の一品を世界に売り出す仕掛け方 (前編)  【著者 安藤竜二さん】

「地元の逸品を世界に売り出す仕掛け方」― 安藤 竜二 著のご紹介です



日本の地方の元気がないバッド(下向き矢印)!そういわれて久しい。

でも地域のよいモノ、オリジナル商品、匠のワザ、名所をあらためてプロデュースする。そんな地域ブランディング活動が活発化してきていますひらめき

そのトップランナーのひとり「安藤竜二」さん
彼のひきいる「サムライ日本プロジェクト」は
参加企業を「国主」と「武士」にわけ
国主
ぴかぴか(新しい)問屋機能をもつこと
ぴかぴか(新しい)世界へ発信する気概をもっていること
ぴかぴか(新しい)プロジェクトを利用して産地問屋として活動していくこと

武士
ぴかぴか(新しい)地域を代表する商品であること(製造もと)
ぴかぴか(新しい)世界へ発信する気概をもっていること
ぴかぴか(新しい)一国一業種一社であることsamurai1.jpg

デザイン、キャラクター、ストーリーをキーワードに、三河武士http://www.oookaya-yokocho.com/、加賀武士、安芸武士http://www.hiraoka-shoten.com/
、駿河武士、尾張武士、加賀国武士などの
サムライキャラが各地の特産品を地域ブランド
武士ブランドとして全国へ発信しています

ちなみに、私が気に入った商品は、「サムロックサイダー」「サムロック八丁みそ」だな!samurai2.jpg

他にも・・こんな逸話が!目

昨年の秋に表参道ヒルズに2ヵ月半にわたり出店した。
表参道ヒルズでサムロックたまごを買って頂いたお客様から、
メールで注文のリピートを頂いたそうです。

そのお客様によると、
「以前注文したサムロックたまごの、
 鮮やかな黄身の色とコクのある味わいが忘れられず、
 再度注文しようと表参道ヒルズに行ったらお店が無くてびっくり。
 ヒルズのスタッフさんに連絡先を聞いて、注文をしました。」
との事で、スタッフさんに聞いてまで注文をしてくれたのです。

戦国卵世の“たまご”もあなどれないなぁ〜

まぁ〜通勤立ち読みブックラリーのインタビューを聴いてみてください。

ーーーーーーーーーー
一度、通勤立読みブックラリーを聴いてみてください
パソコでも十分に視聴できます(iPodあれば持ち歩けます)

■番組を視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。
こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、さっそく「iTunes」を立ち上げ、ここをク
リックしてください。
■通勤立読み『ブックラリー2009』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

どうぞ宜しくお願いします
感謝をこめて!今後ともよろしくお願いいたします

posted by カイゼンくん at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

Rally73-1:オードリーヘップバーンの気品ある美しさ (前編)  【著者 マダム由美子さん】



ヒサビさにリスナープレゼントです!

マダム由美子さんから!この本

オードリーヘップバーンの気品ある美しさ

通勤立ち読みブックラリーリスナー2名様にプレゼントです!

9月9日締め切りです!揺れるハート
info@kaizenhonpo.co.jp
まで、メールで【オードリープレゼント応募】
と書いてメールをドシドシお送りください!
抽選で2名様exclamationにプレゼントいたします

ご応募いただく際に、メールに記載していただきたいキーワードは
パワフルエレガンス
どうぞよろしくお願いします


この本には映画「ローマの休日」DVDがついてきまするんるん
すべてのシーンが普通に鑑賞できます。

しかも本の中に著者のマダム由美子さんは「ローマの休日」DVDから
83枚もの写真をきりだして教えてくれます

何を?

パワフルさのお手本としてのアン王女
エレガンスのお手本としてのアン王女


まず宮殿をぬけだすべくアン王女は、バルコニーを飛び越えて抜け出していきます
そしてたまたま遭遇した花屋のトラックの荷台に潜んで、
宮殿を脱出することに成功します。

あるいは、市内をグレゴリーペック演じる、”ブラッドリー”とバイクにのって観光してまわるのですが
ブラッドリーの目を盗んでバイクを1人で運転してしまいます。
そこにはハチャメチャでパワフルな女性の「幸せオーラ」がみてとれるのです。

そして
言わずもがなですが、彼女のエレガンスは
その姿勢にデコルテがきまっている・・・しかも鎖骨が動かないで
首筋から胸元までのライン(逆三角形)がきれいなのだ!

これは以前に「女性アナウンサーが教える好感度アップの66の法則」でもご紹介した。
女性アナウンサーもデコルテがきまっている!

最後の記者会見のシーンは、まさに王女らしいふるまいがエレガンスだよね!
最後に愛するブラッドリーと目をあわせ、ゆっくりうなずくのです。

映画「ローマの休日」は、若いお茶目な女性が、社会的責任を
自覚して大人になっていく過程でもあります。
「願いが叶う祈りの場」というカベいっぱいに爆撃から逃れた人々の
祈りが掲げられている場があります。

そこを訪れたアン王女は、何かを感じとります。

それも、これもふくめて
パワフルエレガンス!ひらめき

今日も通勤立ち読みブックラリーをお聴きいただき
ありがとう!
posted by カイゼンくん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。