2009年04月18日

「誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方」セミナーを開催しました。



「誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方」セミナーを開催しました。SANY0197.JPG

参加者からでた、ビジネスメールを普段から使っていて。。
あらためて感じる疑問exclamation&question

皆さんもおなじような疑問をお持ちでは??exclamation&question

■タイトルを見て読んでもらえるメールの書き方、コツを知りたい!
■先方から無視されるので、返信率を上げたい!
メールボックスはさながら「異常な競争社会だ!」
毎日数百通のメールが来るので。。。読めない、読まれないメールがたくさんある。

■やわらかく、意図が伝わる表現で簡潔に書くコツは?メールでの相談事が増えている!文章で返事を書くと、つい固くなってしまう。

■相手の会社名をいつから省いてメールしてよいのか?
■開封通知、重要度はつけてよいのか?
■HTML形式は使ってよいのか?


最後は、けっこう、意見が分かれるところ。。。講師の平野さんは
100人のアンケート結果をふまえて指導してくれるひらめき

本日のセミナーAgendaは

1:ビジネスメールの基本ルール
2:ビジネスメールの心遣い・ライティング
3:効率化


の三部構成
1:の基本ルールは、
メールの件名、■タイトルを見て読んでもらえるメールの書き方、コツを知りたい!送信者名、To/CC/Bccの使い方、伝わる本文ルール、署名の効果的な使い方など・・・超実践的な講義内容だ!

たとえば。。
Q1:タイトルを見て読んでもらえるメールの書き方、コツを知りたい!
これは。。【本文の内容がひと目でわかるように、相手の脳にあるキーワードを入れる】ことがコツexclamation

*4月25日:セクシー・イノベーション・セミナー
*【XX先生】との来週の会食場所について

などが具体的に事例紹介された。

メールは使い始めてから10年以上たつが・・・スタンダードがない!
みんな我流で判断している!

そろそろ、きちんとスタンダードができてもいいだろう!

平野友朗氏に乞うご期待!パンチ
−−−−−−−−−−−−−−−−
4月25日は「セクシー・イノベーション・セミナー」開催
posted by カイゼンくん at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rally45-2:不透明な時代を見抜く「統計思考力」 (後編) 【著者 神永 正博 先生】



聖域なき行政改革だったかな?

小泉改革のこと!

それと格差社会という言葉がリンクして定着してしまった!

私も深く考えずにそう信じていた!

たぶん、途中で企業業績が回復して株価が上がったのに分配率が低いままだったので

でそんなイメージが拡大したのかも?
(企業利益を従業員の給与に配分しないで、内部留保した)

しかし、神永先生の視点は・・・

【それホント?自分でたしかめたの?】である!

インターネットの発達でデータも見えるし、論文やら資料やらにはいきつくはず


『いやぁ・・・いちいち、そんなことできないよぉ。。。』といった声が聞こえてくるが

一部の官僚や研究者にクローズされていた情報にアクセスできる権利は得がたいものだ!

専門家が言ってんだから信じりゃイイジャンもありだが・・・・

マスコミは経済や統計のプロでもない

データを見ると見ないじゃ、記事にかかれていることを受け止める情報量と深さが変わることうけあいだ。

ほんとうに所得格差は拡大しているのか?ご自身でみてください

ジニ係数ってやつ(番組で解説してもらっていますのでお聴ききください。ここで書くより耳からインストールしたほうがきっとわかり易い!)

jini.JPG

どうも単年度だけでは無理があるので・・・
zeihosei.JPG

結局は@税金によって是正されていること、A小泉改革より前から格差は拡大している(グラフではわかりにくいけど)

おちは、高齢化の進展によって格差が拡大している。
(これを私が100%は分析できていないけど)

今日も通勤立読みブックラリーをお聴きいただきありがとうございます

ーーーーーーーーーーーーー
祐川 京子さんからの『愛嬌力トレーニング』プレは20日までです。ドシドシ、ご応募ください!

なお通勤立読みブックラリーなどのポッドキャスト番組を“CD”であれば聴くけど・・
iTunesでは難しい!聴きにくい!という方がおられればinfo@kaizenhonpo.co.jp
までメールをください!
どうぞよろしく!
posted by カイゼンくん at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。